BigBoss(ビッグボス)に関するコンテンツ

更新:2020.07.15 作成:2020.07.15

BigBossのボーナスを活用してお得に海外FXをはじめよう

BigBoss ボーナス

 

海外FXを使い始める魅力の一つとしてボーナスがあります。

 

ボーナスを受け取り、自分の資金と合わせることでより多くのロットでトレードをはじめることができるのです。

 

特にFXをはじめたばかりの初心者や少額投資を行う人にとっては、ボーナスは必ず活用すべきものでもあります。

 

ボーナスを受け取ったからと言って、海外FXの利用で何か制限が掛かることはありませんし、万が一ボーナスを失ったとしても自分が用意した資金には何の影響もありません。

 

つまり、誰もが海外FXのボーナスは利用すべきものであるという事です。

 

そんな魅力的なボーナスを、最近海外FXの中で人気が上昇しつつあるBigBossでもボーナスを提供しています。

 

特に国内では1番人気のあるXMに迫る勢いとなりつつあるのです。

 

そこで今回はBigBossのボーナスについて紹介をするので、これからBigBossで口座開設を考えている人はぜひ参考にしてください。

 

 

海外FXのボーナスとは?

 

BigBoss ボーナス

 

海外FXの魅力の一つでもあるボーナスとは、特定の条件を満たすと海外FX業者からトレードのみに使える資金をもらうことができるサービスとなります。

 

特定の条件は、口座開設であったり一定額の入金、一定ロットによる取引などが設定されており、利用者側が損失を被ることが無く、海外FXを利用するために当り前なことでもらえる内容となっています。

 

ボーナスの例えとしては、口座開設により10,000円のボーナス、入金ボーナスで入金金額の100%分を追加付与など、受け取れるボーナスもかなり豊富な金額に設定されているのです。

 

ちなみに国内FXにもボーナスと似たキャッシュバックなどを実施している業者もありますが、キャッシュバック達成条件が口座開設+一定ロット以上のトレードなど、海外FXに比べると達成にしにくい内容となっています。

 

 

BigBossの取引ボーナス

 

BigBoss ボーナス

 

BigBossには取引量に応じてボーナスが配布される取引ボーナスを実施しています。

 

取引ボーナスは1ロット(10万通貨)の取引ごとに4ドル相当のボーナスが発生し受け取ることができます。

 

BigBossの取引ボーナスには上限設定がないため、取引を行えば行うほどボーナスを受け取ることが可能となっているのです。

 

4ドル相当のボーナスは日本円にすると約400円程度となりますが、1ロット(10万通貨)でトレードをしている場合には、実質的に0.4pips分のスプレッド削減効果も期待できます。

 

ちなみにBigBossのプロスプレッド口座なら、USD/JPYの平均スプレッドは0.4pisp程度あるので、1ロット(10万通貨)のポジションなら実質的にノースプレッドでトレードを行うことができるのです。

 

 

BigBoss取引ボーナスの配布条件

 

BigBoss ボーナス

 

BigBoss取引ボーナスには1ロット(10万通貨)での取引以外に、配布条件が設定されています。

 

BigBoss取引ボーナスは、取引後すぐに受け取れるわけでは無く、毎週月曜日を目途に配布される仕組みとなっているのです。

 

例えば、月曜日から金曜日にかけて1日1ロットずつトレードを行った場合、4ドル×5日=20ドルを翌週の月曜日に受け取ることが出来るという事です。

 

1ロットの取引で4ドル受け取ることができるボーナスですが、BigBossでは最小取引単位を0.01ロットで設定しています。

 

つまり1.5ロットや1.6ロットでも取引が可能という事なのですが、小数点以下の数字は切り捨てたロット数で計算されるため、1.9ロットなら1ロット、2.5ロットなら2ロット、で計算されることになります。

 

 

BigBoss取引ボーナスの注意点

 

BigBoss ボーナス

 

BigBoss取引ボーナスにはいくつかの注意点があります。

 

まず海外FXのボーナスでも紹介しましたが、ボーナスは取引でしか使うことができないため、出金をすることができません。

 

BigBossにはスタンダー度口座とプロスプレッド口座に加えて、FOCREX口座が準備されているのですが、取引ボーナスはスタンダード口座とプロスプレッド口座にしか対応していません。

 

FOCREX口座はボーナスに対応していないため注意が必要です。

 

BigBossではFX以外に金などの資源やインデックス指数でも投資ができるのですが、ボーナスに対応しているのはFXのみとなります。

 

そして取引ボーナスには取り消し条件が設定されています。

 

  • ・ボーナス付与口座において出金があった場合にはボーナスが取り消しとなる
  • ・ボーナスを受け取った口座から別の口座に資金を移転した場合にはボーナス取り消しとなる
  • ・BigBossが規定する不正な取引に該当した場合には、すべてのボーナスが取り消しとなる

 

以上の通りですが、BigBossで得た利益を出金した段階でボーナスは全て消えるということです。

 

例えば、1万円入金し取引を繰り返した結果、10万円まで資金を増やすことができました。

 

ここで10万円のうち、1万円分がボーナスだった場合には9万円の出金後、ボーナスは全て消えてしまうのです。

 

そのため継続的にボーナスを利用したい場合には、考えてから出金するようにしなければなりません。

 

 

BigBossをはじめとする海外FXを利用するならボーナスは活用すべき

 

BigBoss ボーナス

 

海外FXを利用するのであれば、ボーナスの有無は業者選びのポイントとなります。

 

ボーナスがあるだけで資金+ボーナスによって効率よく稼げますし、もともと準備すべき資金も少なくて済みます。

 

ボーナスが無い海外FXよりも有る海外FXの方がおすすめなのは当り前として、BigBossのように1度の受け取りではなく条件を満たすごとに何度も受け取れる海外FXの方が断然良いでしょう。

 

実際にBigBossなら、1ロットで4ドルのボーナスが付与されるので、デイトレでトレードをしていけば1日に数回トレードをすることができ、その分ボーナスを受け取ることができるのです。

 

単純にBigBossで、デイトレで1日平均3回トレードをすれば毎日12ドルのボーナスを受け取っている計算になります。

 

ボーナス分運用できる資金を増やすことができるので、海外FXを利用するのであればどんどんボーナスを活用していきましょう。

 

 

BigBossは期間限定ボーナスなども提供している

 

BigBossは、取引ボーナスを常時提供していますが、期間限定でボーナスを提供することもあります。

 

期間限定で入金100%ボーナスを開催しており、このボーナスは上限を5,000ドルとして入金額の100%をボーナスとして付与していました。

 

つまり10万円の入金を行えば、10万円分のボーナスが付与され、実質20万円の資金でトレードができるということです。

 

過去のボーナスなので、今後開催されるかは定かではありませんが、BigBossでは入金ボーナスを定期的に開催しているの、今後も期間限定で復活する可能性は十分あります。

 

そのためBigBossでトレードをはじめて、入金ボーナスが再開した際に追加入金を行えば、効率よくボーナスで資金を増やすことができるのです。

 

 

まとめ

 

BigBoss ボーナス

 

以上がBigBossの取引ボーナスについてとなります。

 

BigBossの取引ボーナスは、1ロット(10万通貨)の取引で4ドル相当のボーナスを受け取ることができます。

 

ボーナスに受け取り上限がないため、トレード回数分ボーナスを受け取ることができるのです。

 

デイトレでトレード回数を増やせば、その分受け取れるボーナスを増やすことができますし、スイングトレードで1回のトレードあたりのロット数を増やすことでも十分なボーナスを受け取れます。

 

そのためBigBossは、短期的でも中長期的な取引でもボーナスを恩恵を受けることができるのです。

 

今後入金ボーナスが再開した際は、追加入金を行えばそこでもボーナスを受け取ることができます。

 

ボーナス面ではBigBossはおすすめの海外FXとなるので、ぜひ業者選びの参考にしてみてください。