編集部による総合評価

  • レバレッジ
  • スプレッド
  • ボーナス
  • 安全性
  • 約定力
  • 日本語対応

最終更新日:2020年09月15日

最近少しずつ知名度を上げてきているTitanFX(タイタンFX)ですが、海外FXとしてはまだ新しく2014年頃からサービスをスタートさせました。

 

そのため、これまでは他の海外FXに比べると利用者が少なくTitanFXの情報も少なかったのですが、最近では知名度と利用者が増えたことから少しずつ噂を聞くようになり始めました。

 

特に他社海外FXと比べてスプレッドが狭く、日本語サポートにも対応しているので日本人投資家からの人気が上がりつつあるようです。

 

ただ、実際にTitanFXを使うのであればもっと口コミや情報をしりたいところですよね。

 

そこで今回はTitanFXの特徴や口コミを調べて本当の評判をまとめてみました。

 

ぜひTitanFXに興味がある人は参考にしてみてください。

 

TitanFXの特徴

 

TitanFX 評判 口コミ

 

TitanFXは2014年後からサービスをスタートさせた海外FX業者となり、会社の所在地はバヌアツ共和国で金融ライセンスもバヌアツ共和国金融当局から取得をしています。

 

他の海外FX業者と比べると少し経歴は新しいですが、他社よりも狭いスプレッドや日本語の対応などにより新しい顧客を獲得し、その人気と知名度を広めつつある海外FXです。

 

それでは1つずつTitanFXの特徴を見ていきましょう。

 

 

最大500倍のレバレッジ

 

TitanFX 評判 口コミ

 

国内FXではレバレッジは最大25倍までしか掛けることができませんが、海外FXでは100倍や2,000倍といった倍率で掛けられる業者が多いです。

 

そんな中でTitanFXでは最大500倍のレバレッジをかけて取引を行うことができ、その倍率は1~500倍の中で選択して取引が可能となっています。

 

そのため単純にTitanFXで取引を始める際に10万円程準備をした場合には、レバレッジ500倍で5,000万円で取引ができることになります。

 

そのためTitanFXでは国内FXでは体験できないハイレバレッジ取引が可能となるのです。

 

 

追証無しのゼロカット方式

 

TitanFX 評判 口コミ

 

FXではレバレッジをかけるため資金以上の取引が可能となるのですが、自分の準備した資金以外はFX業者から借りてきている形になります。

 

そのためレバレッジをかけた状態で取引を行い、相場の急激な変動に巻き込まれた場合には、自分の資金以上の損失が出て追証という形で借金が発生するのです。

 

特に国内FXでは追証が必ず発生する仕組みとなっているので、リスク管理を徹底しなければなりません。

 

しかしTitanFXにはゼロカット方式と呼ばれるシステムがあり、追証が発生しないのです。

 

例えば、10万円でレバレッジ100倍で1,000万円の取引を行い、200万円の損失が発生しました。

 

追証がある場合には10万円-200万円=-190万円の借金となりますが、TitanFXでは10万円の損失だけで済むのです。

 

つまり証拠金として準備をした資金以上の損失は発生しないということになります。

 

そのためTitanFXでは追証を恐れること無くハイレバレッジでトレードができるのです。

 

 

業界最狭レベルのスプレッド

 

TitanFX 評判 口コミ

 

海外FXでは広いスプレッドが一般的ですが、TitanFXでは他の海外FXに比べてスプレッドが狭いのが特徴となっています。

 

特に海外では主流のEUR/USDに関しては0pipsにスプレッドが近く、平均でも0.1pipsのスプレッドとなっています。

 

さらに日本でもお馴染みのUSD/JPYも0pipsに近く0.3pipsが平均的で、世界的にも狭いと言われている国内FXと同様のスプレッドなのです。

 

そのためTitanFXではスプレッドの狭さを利用して、スイングトレードだけではなくスキャルピングと言ったトレードスタイルも有利に実践することができます。

 

 

日本語対応のユーザーサポート

 

TitanFX 評判 口コミ

 

海外FXでは基本的に日本をサービスの対象としていないため、ユーザーサポートが日本語に対応していない場合が多いです。

 

しかしTitanFXでは、サポートデスクが24時間日本人による日本語対応のため安心して利用することができます。

 

特に海外FXは国内FXとは違うルールで動いている場合があるため、入出金で問題が起きた際でも日本語で対応してもらえるのは非常に安心できます。

 

 

ゼロポイントによる高い約定能力

 

TitanFX 評判 口コミ

 

TitanFXでは世界中の金融機関が集まるニューヨークにトレーディングサーバーを設置し、市場と物理的に距離を縮めることで高速通信を実現し、高速注文や高い約定能力を誇っています。

 

そのため瞬時の判断で決済する際もリアルタイムで行うことができ、リクオート(約定拒否からの別レートの再提示)やオフクオート(約定拒否)の心配がありません。

 

 

2種類の取引口座が準備されている

 

TitanFX 評判 口コミ

 

TitanFXには、スタンダード口座とブレード口座の2種類が準備されています。

 

スタンダード口座はSTP方式を採用しており、トレーダーが出した注文を一度TitanFXが受けて、そこからカバー先の金融機関に流す方式となっています。

 

ブレード口座はECN方式を採用しており、TitanFXは一切介入せずにインターバンク市場へ直接注文が流れる方式となっています。

 

スタンダード口座は手数料などが全て無料となっていますがスプレッドが平均1pipsからとなっており、ブレード口座は若干の手数料が必要となりますがスプレッドが最狭レベルとなっておりTitanFXは仲介などをしないため透明性の高い取引を行うことができます。

 

そのためスタンダード口座は頻繁にトレードを行わない少額取引に向いており、ブレード口座はハイレバレッジでしっかりと利益を狙いたいトレードに向いています。

 

 

MT4を取引ツールとして採用している

 

TitanFX 評判 口コミ

 

TitanFXでは取引ツールとしてMT4(MetaTrader4)を採用しています。

 

MT4は世界で最も利用されている人気ある取引ツールで、高性能ながらも使いやすさに定評があるツールです。

 

特にテクニカル分析を行うためのインディケーターの多さや、EA(自動トレードシステム)を簡単に導入できるなどのメリットがあります。

 

もちろんMT4はパソコンだけではなく、スマホやタブレットでもアプリをダウンロードすれば使うことができ、パソコンから離れた出先などでも、いつでもトレードをすることができるのでツールとしてのトレード環境は最適なものとなっています。

 

 

TitanFXでSignalTraderとZuluTradeが利用可能

 

TitanFX 評判 口コミ

 

TitanFXではSignalTraderとZuluTradeを無料で利用することができます。

 

SignalTraderはプロトレーダーの取引を自分のトレードに反映させることができるサービスです。

 

そのためプロのトレーダーの取引口座と自分のTitanFX口座を連携させリアルタイムでプロの取引を自動的に自分の口座で行うことができます。

 

ZuluTradeはプロトレーダーや自動売買システムの取引シグナルサインを配信してくれるサービスで、プロトレーダーのミラートレードを行うことや自動売買を行う事もできます。

 

そのためTitanFXでは、SignalTraderとZuluTradeを無料で利用でき初心者でもプロのトレードで稼ぐことができるのです。

 

TitanFXの弱い点

 

ここまでTitanFXの特徴について紹介してきました。

 

しかし、その特徴の中には他業者と比べると弱いとも言える点があり、TitanFXを知る上では必ず知っておかなければなりません。

 

そこでここからは、TitanFXの弱い点について紹介をしていきます。

 

TitanFX 評判 口コミ

 

 

保有金融ライセンスがマイナー

 

TitanFX 評判 口コミ

 

TitanFXはバヌアツ共和国の金融ライセンスを保有していますが、このライセンスがマイナーなところが弱い点と言えます。

 

海外FXの金融ライセンスでは、イギリスのFCAやベリーズ国際金融委員会のIFSCが有名ですが、バヌアツ共和国の金融ライセンスはマイナーで少し信頼性に欠けるのです。

 

金融ライセンスは、厳正な審査に通過をした証でもあり、業者が顧客に対して不利益な行為や問題ある業務を行った場合には営業許可の取り下げや罰金などの制裁を行うこともあるのです。

 

そのためどの金融ライセンスを保有しているかによって、海外FX業者の信頼性も変わってくるということになるのです。

 

それと多くの金融ライセンスでは信託保全を設けており、万が一、海外FX業者が経営破綻をした場合でも信託保全があれば、一定の資産を信託管理人を通じて投資家に返還されるのです。

 

残念ながらバヌアツ共和国の金融ライセンスでは信託保全を義務化していないので、TitanFXが破綻したとしても投資家には1円も返還されない可能性があるのです。

 

実際にTitanFXが問題を起こしたり破綻をするかは別に置いておいたとしても、保有金融ライセンスに関してはマイナーで少し信頼性の欠けるものだということは覚えておきましょう。

 

 

TitanFXではボーナスは無し

 

TitanFX 評判 口コミ

 

海外FXの魅力の1つに、口座開設と入金時や取引時にボーナスとしてFXトレードのみで使えるお金を貰えるサービスがあります。

 

そのため海外FXでは実際に、少額の資金だけでもボーナスによって十分な取引を行うことができたり、中には資金を倍にしてくれる業者もあります。

 

しかしTitanFXではボーナスがなどのサービスが一切ないため、自分の資金のみでのトレードが前提となります。

 

他海外FX業者と比べてしまうと、ボーナスが無い点についてはかなりの痛手となる場合もあるため、ボーナスによって資金を増やした状態で取引をしたい人は、TitanFX以外の選択肢も考えておく必要があるでしょう。

 

TitanFXの口コミについて調べてみました

 

TitanFX 評判 口コミ

 

さて、TitanFXの特徴を紹介してきましたが、ここからは実際のTitanFXの口コミや評判について紹介をしていきます。

 

TitanFXでのトレードを検討している人は事前情報としてなるべく参考にしてみてください。

 

 

TitanFXの評判良い口コミ

 

TitanFXを使っている人たちの良い評判を調査してみました。

 

 

やはりTitanFXの特徴でも紹介した、スプレッドの狭さを実感されている評判が多かったです。

 

海外FXの多くはスプレッドが開きすぎてしまうためトレードのしにくさを感じる場面が多いのですが、その点についてはTitanFXでは快適なトレードができているようです。

 

 

TitanFXの評判悪い口コミ

 

TitanFXを使っている人たちの悪い評判を調査してみました。

 

 

評判の中身としては、TitanFXでトレードをする場面よりも出金での問題を抱えているものが多かったです。

 

海外FXではトレードで儲けることができたとしても、そのお金を引き出せない問題が各社で起きることがあるため、TitanFXもその例外ではなかったようです。

 

しかし、良い評判の方ではしっかりと出金をできている人がいるので、恐らくは出金ルールに従った出金でなかったり、一時的に出金ができなかったことが原因の評判だった可能性が高いでしょう。

 

 

口コミを調べてみて

 

当編集部として口コミを調査した所感としては、TitanFXは信頼しても大丈夫な海外FX業者と言えます。

 

実際に悪い評判よりも、良い評判の方が多く、悪い評判に関してはトレードの内容よりも出金での評判が多かった印象があります。

 

もちろん良い評判の口コミに関しても、スプレッドの狭さや、トレードのしやすさ、などTitanFXの特徴で紹介をしたものが実際に活かされている海外FXだと実感できるものばかりです。

 

特にスプレッドの狭さに関しては、国内FXと同様のレベルであると評価している口コミも多く、海外FXの問題点でもあるスプレッドの広さを克服できるTitanFXは十分に海外FXの中でも十分に使っていける業者だと言えます。

 

悪い口コミにあった出金に関しても、海外FXでは入金した方法と同様の方法で出金をすることを優先したりと、特殊な出金方法となっているため、その点を理解していなければきちんと出金することができません。

 

逆にその方法をきちんと理解していれば出金に関してはそこまで問題とならないでしょう。

 

それと最新の口コミでは出金できなかった問題に対してTitanFXに問い合わせると出金できているものも多かったため、業者としても誠実な対応をしており、出金に関してはそこまでの問題とならないでしょう。

 

まとめ

 

TitanFX 評判 口コミ

 

以上がTitanFXの評判口コミとなります。

 

TitanFXの特徴から紹介してきましたが、実際に海外FXの中でもTitanFXは使いやすく、サポートもしっかりとしているため問題なく利用することができます。

 

ただ、金融ライセンスや企業としての歴史はまだ浅いなどの懸念点もあり、完全に信頼することはおすすめできません。

 

そのため自分の資金はきちんと自分で守るという意識を持ちながら、こまめに出金をしたり、口座内にはなるべく多くの資金を保管しておかないなどの対策を取ると良いでしょう。

 

スプレッドの狭さやトレードのしやすさに関しては、他の海外FXと比べるとレベルの高さを感じられる業者なので、ボーナスが必要ないという方や本格的に海外FXでトレードをしたいという方にはTitanFXはおすすめの業者となります。

TitanFX(タイタンFX)の情報交換掲示板

TitanFX(タイタンFX)の口コミ・評判

  • 少額で始めたかったため、海外FX会社を使いたいと思い調べていたところ、
    どこの比較サイトでもよさそうと判断し、口座開設しようと思いました。

    初回入金最低額も2万円と割と初心者の方でも始めやすいかと思います。
    作った口座タ…
    0
    0
  • TitanFXはEUR/ZARのスワップが高かった時期にやっていました。

    NDD方式なので透明性は高く、スプレッドも広くありません。
    そしてビットウォレットにも対応しているので、複数の海外業者でやられている方は資金移動がやりやすいと思…
    0
    0
  • ほとんどの業者では、数ポイント(数pips)離れた位置にしか設置できません。
    例えば、ある業者ではポンド円の場合、7ポイント(7pips)離れている必要があります。
    それが、TitanFXなら0ポイントで設置できるので、損切り設定や利確設定…
    0
    0