編集部による総合評価

  • レバレッジ
  • スプレッド
  • ボーナス
  • 安全性
  • 約定力
  • 日本語対応

最終更新日:2020年07月09日

FBSは2009年からサービスを開始しているロシアを拠点とする海外FX会社です。

 

日本度での認知度はまだまだ低いものの、世界各国では現在1450万人近くがFBSを利用している状況です。

 

FBS 評判 口コミ

 

また、FBSのグループ会社はベストFXブローカーとして様々な賞も獲得しているので海外FX会社としての信頼度はかなり高いといえるでしょう。

 

 

FBSの特徴

FBS 評判 口コミ

 

FBSは金融ライセンスを国際金融サービス委員会(IFSC)とキプロス証券取引委員会(CySEC)の二つ、また日本人向けの口座ではバヌアツ金融サービス委員会(VFSC)の金融ライセンスを取得しています。

 

FBS 評判 口コミ

 

FBSでは業界トップクラスの最大3,000倍のレバレッジが利用可能、取引銘柄数は少ないものの、株式や仮想通貨の取引も可能となっており、また様々な口座タイプが用意されているのでトレーダーの好みに合った口座を選ぶことが可能となっています。

 

約定力については残念ながらあまり評判が良くなく、価格もよく滑るという口コミが見られます。

 

また、日本語サポートについても、FBSの公式サイトは日本語に対応しているものの、日本語でのサポート力は弱く、現状カタコトの日本語でのサポートとなっています。

 

FBSは各種ボーナスが魅力的な海外FX会社です。

 

FBSでもらえるボーナスは未入金ボーナスだけでなく、取引毎に上限なくもらえるキャッシュバックも行っています。

 

FBSはハイレバトレードを行いたいトレーダーをはじめ、幅広いトレーダーにおススメの海外FX会社といえます。

 

 

FBSで開設できる口座の種類

 

現在FBSで開設できる口座タイプは以下の5種類です。

 

FBSの口座タイプ

 

  • スタンダード口座
  • セント口座
  • ゼロスプレッド口座
  • ECN口座
  • ボーナス専用口座

 

口座の基本スペックは以下の通りです。

 

FBSの口座の基本スペック

 

  • 1,000通貨からの取引が可能(ECN口座は10,000通貨から)
  • 取引プラットフォームはMT4・MT5に対応
  • ロスカット水準20%(追証なし)

 

FBSは取引口座を4種類(ボーナス専用口座除く)から選べるのが特徴、トレーダーの好みによって取引口座を選択することができます。

 

レバレッジも最大3,000倍~500倍の口座があり、業界最大のレバレッジを誇ります。

 

尚、レバレッジ3,000倍の場合、ドル円110.00を1ロット取引する場合に必要な証拠金は約3,666円となっています。

 

 

FBSのスタンダード口座の特徴

 

FBS 評判 口コミ

 

  • レバレッジ3,000倍
  • 取引可能銘柄数37
  • 最大5000万通貨
  • 初回入金額100ドル

 

FBSのスタンダード口座は最大レバレッジ3,000倍と海外FXのなかでトップクラスの高さを誇ります。

 

大手海外FXレバレッジ一覧

 

  • XMTrading 888倍
  • TitanFX 500倍
  • FXPro 500倍
  • Axiory 400倍
  • iFOREX 400倍

 

他の口座と比べ取引可能銘柄数が最も多く、平均スプレッドは2.0pipsと平均的、FBSのなかで最も基本的な口座といえるでしょう。

 

 

FBSのマイクロ口座の特徴

 

FBS 評判 口コミ

 

  • レバレッジ3,000倍
  • 取引可能銘柄数37
  • 最大5000万通貨
  • 初回入金額5ドル

 

スタンダード口座と同じく、FBSのマイクロ口座は3,000倍のレバレッジが利用可能、更に入金が5ドル(約500円)から可能なので、スタンダード口座よりも取引が始めやすい口座となっています。

 

ただし、スプレッドはスタンダード口座より広め、スプレッド3pipsの原則固定となっている点に注意です。

 

 

FBSのセント口座の特徴

 

FBS 評判 口コミ

 

  • レバレッジ1,000倍
  • 取引可能銘柄数36
  • 最大1億通貨
  • 初回入金額1ドル

 

FBSのセント口座はレバレッジ1,000倍とスタンダード・マイクロ口座と比べると低くなっているものの、それでも業界トップクラスのレバレッジを提供。

 

初回入金額が1ドル(約100円)のため、FX初心者の方やFBSをお試しで使いたい方などにもおススメの口座です。

 

また最大取引量が1億通貨となっているので、大口の取引にも対応しています。

 

 

FBSのゼロスプレッド口座の特徴

 

FBS 評判 口コミ

 

  • レバレッジ3,000倍
  • 取引可能銘柄数31
  • 最大5,000万通貨
  • 初回入金額500ドル
  • スプレッド0で原則固定
  • 片道10ドル~

 

FBSのゼロスプレッド口座はなんと全通貨ペアのスプレッドが0で原則固定という特徴を持つ取引口座です。

 

ただし、1ロット辺りの取引手数料は片道10ドル(約1,000円)と高め、初回入金額も500ドル(約5万円)と高めの設定となっています。

 

取引手数料を必要経費として申請して節税したい方に向いている口座といえます。

 

 

FBSのECN口座の特徴

 

FBS 評判 口コミ

 

  • レバレッジ500倍
  • 取引銘柄数25
  • 最大5,000万通貨
  • 初回入金額1,000ドル
  • 片道3ドル
  • 最大ポジション無制限
  • ボーナス無し
  • 取引は10,000通貨から
  • 1.10pips

 

FBSのECN口座はレバレッジが500倍と最も低く、各種ボーナスも非対応、取引は10,000通貨からで入金も1,000ドル(約10万円)からと、他と比べハードルが高い取引口座となっています。

 

ECN口座ではあるものの平均スプレッドは1.10pipsとそこまで狭くない印象、ただし取引手数料は3ドル(約300円)と安めです。

 

他の口座と比べるとやや魅力に欠けるものの、最大ポジションが無制限となっているので、大口のスキャルピングトレーダーにはおススメの口座といえます。

 

 

FBSのボーナス専用口座の特徴

 

  • 100ドル未入金ボーナス
  • 最大レバレッジ100倍
  • 取引プラットフォームはMT5のみ

 

FBSのボーナス専用口座は初回のみ開設できるキャンペーン口座となっています。

 

現在のボーナス口座は100ドルの未入金ボーナスが付与され、最大レバレッジ100倍で取引が可能です。

 

ボーナスを使って獲得した利益の出金についてはいくつか条件が設けられています。

 

FBSのボーナス専用口座の出金ルール

 

  • 利益の出金は最大100ドルまで
  • 同時保有ポジションは5つまで
  • 5ロット(50万通貨)以上の取引が必要
  • EA使用不可

 

レバレッジ100倍という条件での5ロットの取引はやや厳しいですが、未入金で100ドルのボーナスが獲得できるので、ノーリスクでリターン獲得を目指せる点は魅力的です。

 

FBSのボーナス専用口座のその他の基本的なスペックはスタンダード口座と同じなので、まずはボーナス専用口座開設してFBSの取引環境を体験するのもありです。

 

 

FBSの入出金方法について

 

FBSの入出金方法は以下の3種類となっています。

 

  • 海外銀行送金
  • クレジットカード入金(VISA)
  • 国際決済サービス

 

国際決済サービスとしてはPerfectMoneyやWebMoneyといったサービスが利用できます。

 

FBS 評判 口コミ

 

出金にはクレジットカードを含めそれぞれ出金手数料がかかるので、できるだけまとまった金額を出金することをおススメします。

 

FBSの出金にかかる手数料

 

  • 海外銀行送金 約3,000円
  • クレジットカード 出金額の3.2%+0.25ユーロ
  • 国際決済サービス出金額の0.5~0.8%

 

 

FBSで獲得できるボーナス

 

FBSでは前述したボーナス専用口座の未入金ボーナス100ドルの他、取引数量に応じてキャッシュバックキャンペーンも実施されています。

 

キャッシュバックキャンペーンは1ロット辺り最大15ドルの現金が付与され、更に上限額も無制限となっている豪華なキャンペーンです。

 

クレジットボーナスではなく出金可能な現金がキャッシュバックされる点が、他の海外FX会社にはないFBSのボーナスの大きな魅力となっています。

 

他にもFBSではiPhoneや高級車などのプレゼント抽選を行っていたりと、トレーダーへの利益還元率が高い会社のようです。

 

 

FBSを使うメリット

FBS 評判 口コミ

 

FBSを使うメリットは以下の通りです。

 

  • 初回入金が1ドルから
  • キャッシュバックキャンペーンで現金を受け取ることができる
  • ボーナス専用口座がある
  • VPSサーバーを無料で使うことができる
  • 株式や仮想通貨も取引できる

 

 

初回入金が1ドルから

 

FBSのセント口座なら初回入金額が1ドルから可能なので、少額資金での取引が始めやすいです。

 

 

キャッシュバックキャンペーンで現金を受け取ることができる

 

FBSのキャッシュバックキャンペーンなら1ロット辺り最大15ドルのキャッシュバックが行われるうえ、口座残高に直接付与されるので出金も可能となっています。

 

出金可能なボーナスというのは他のFX会社だとなかなか見られないので、凄く豪華なキャンペーンとなっています。

 

 

ボーナス専用口座がある

 

FBSでは入金不要のボーナス専用口座が使えるのも嬉しいポイント。

 

レバレッジは最大100倍と低いものの、FBSの使用感を実際に試すことができるのでおススメです。

 

 

VPSサーバーを無料で使うことができる

 

FBSのVPSサーバーの利用料金は月額33ドルとなっていますが、一定の条件を満たすことでVPSサーバーを無料で利用することが可能となります。

 

FBSのVPSサーバーが無料になる条件

 

  • 1か月目⇒トータル入金額が450ドル以上
  • 2か月目以降⇒前月までに3ロット(30万通貨)以上の取引

 

他の海外FX会社と比べ、VPSサーバーの利用料が無料になる条件が緩いので、自動売買プログラム(EA)での取引をメインにされているトレーダーの方におススメです。

 

 

株式や仮想通貨も取引できる

 

FBSではFX会社のなかでは珍しく、株式や今人気の仮想通貨の取引も可能となっています。

 

FBS 評判 口コミ

 

FBSで取引可能な仮想通貨一覧

 

  • Bitcoin
  • DASH
  • Ethereum
  • LiteCoin

 

FBSを使うデメリット

FBS 評判 口コミ

 

FBSのデメリットは以下の通りです。

 

  • 取引銘柄数が少ない
  • 約定力が弱い
  • プラススワップポイントが少ない
  • 取引口座の基本通貨が円に対応していない※
  • 日本人スタッフによるサポートがない

 

 

取引銘柄数が少ない

 

FBSの取引銘柄数は最大で37銘柄と、他の海外FXと比べて少なめとなっています。

 

大手海外FX会社の取引銘柄数一覧

 

  • XMTrading 99銘柄
  • TitanFX 75銘柄
  • Axiory 77銘柄
  • iFOREX 63銘柄

 

FBSは基本的な通貨ペアは揃っていますが、CFDを含め様々な商品を取引したい人にとっては物足りない海外FX会社といえるでしょう。

 

 

約定力が弱い

 

FBSの公式ページには「95%以上のオーダーが0.4秒以内に実行」と表記されていますが、実際のFBSの口コミを見ると、FBSは約定力が弱く1秒以上かかるとの口コミもありました。

 

また価格がよく滑るという話もあり、実際のところFBSの注文方式はNDD方式ではなくDD方式ではないか?という疑いも持たれています。

 

真偽のほどはわかりませんが、FBSの約定力が弱いことは間違いないでしょう。

 

 

プラススワップポイントが少ない

 

FBSはプラススワップポイントが少なく、マイナススワップポイントが大きいです。

 

ドル円のプラススワップは-11円、マイナススワップは-60円となっており、豪ドル円を見てもプラススワップは僅か8円、マイナススワップは-67円となっています。(1万通貨辺り)

 

FBS 評判 口コミ

FBS 評判 口コミ

 

そのため、FBSは長期間にわたる取引やスワップ狙いの取引には向いていないといえるでしょう。

 

 

取引口座の基本通貨が円に対応していない※

 

FBSの口座はこれまで基本通貨が円に対応していませんでしたが、2019年10月より対応開始となり円建ての口座開設が可能となりました。

 

この点におけるデメリットは現在解消されています。

 

 

日本人スタッフによるサポートがない

 

FBSはユーザー数が多いにもかかわらず、日本人が在籍しておらず、そのため日本人によるサポートがありません。

 

FBS公式サイトも日本語に対応はしているものの、カタコトの日本語感は否めません。

 

そのため、FBSは海外FX会社の利用が初めてで丁寧なサポートが必要な方にはあまり向いていない海外FX会社といえるでしょう。

 

まとめ

FBS 評判 口コミ

 

FBSは最大3,000倍のレバレッジが特徴的な海外FX会社で、世界各国多くのトレーダーに利用されていることがわかりました。

 

FBSはレバレッジが高いものの、スワップポイントが少なく、また約定力も弱いので、取引の環境面ではやや不利といえそうです。

 

また、日本語サポートへの対応も弱いものの、2019年には円建ての口座に対応するなど、徐々に日本向けのサービスも充実してきています。

 

FBSのボーナスは他の海外FXと比べ豪華で、特に出金も可能な取引ボーナスを獲得できるキャッシュバックキャンペーンが取引をするうえで大きなメリットとなっています。

 

ゼロスプレッド口座以外のスプレッドは全体的にやや広めですが、1ロット辺り最大15ドルのキャッシュバックを有効活用することにより、取引コストを抑えることができます。

 

FBSには未入金で取引可能なボーナス専用口座も用意されているので、FBSを初めて利用される方にはまずはこちらの口座の利用をおススメします。

FBS(エフビーエス)の情報交換掲示板

FBS(エフビーエス)の口コミ・評判

  • 2020/10/22(尚太朗)
    3000倍というハイレバレッジでトレードができる。申請が必要であるが、口座を開設するとボーナスをもらうことができ、入金しなくてもハイレバでトレードができる。
    最新のMT5でトレードができることから、トレード環境良好。日本…
    0
    0
  • 2020/10/22(片野)
    FX初心者にも、わかりやすく説明ありの、口座開設から始まるので安心して取り組めたと思います。ただ、最初は、お金が本当にこれで、投資できて得られるのかと疑問にも思うことはありました。でも、少しずつ勉強しつつも、利益というも…
    0
    0
  • 2020/10/22(emi)
    開設当初はあまり日本語に対応していなくて登録に苦戦しました。
    でも問い合わせると対応も速くて丁寧な日本語で返信がきました。
    通貨ペアが少ないなど気になる点はありますが、今後の改善に期待しています気前の良さといい、優良な…
    0
    0
  • 2020/10/22(KANA)
    FBSを今年1月から利用しております。口座開設があっという間にできます。トレード開始も早いです。出金は個人書類をアップロードししてください。レバレッジ3000ですが3000でのトレードは、証拠金200ドルまで。200ドル以降2000ドルまで…
    0
    0
  • 2020/10/22(岸)
    サービス内容がとにかく豊富の印象がある。

    【メリット】
    1.入金ボーナス(100%)が200万まで。
    2.入金ボーナスでついたクレジットが一定ロット取引すると出身可能となる。
    3.VPSが条件を満たせば無料でVPSが利用できる。
    4.口座…
    0
    0
  • いくつか海外FX会社の口座を開設した際にFBSの口座を開設しました。
    FBSについては、他のFX会社とは比較にならない3000倍という非常に高いレバレッジでトレードが可能なFX会社です。
    他のFX会社ではせいぜい1000倍のレバレッ…
    0
    0