AceForex(エースフォレックス)に関するコンテンツ

更新:2020.06.09 作成:2020.06.09

AceForexの出金方法を日本語で解説|お得に入金する方法も

AceFore 出金方法

 

AceForexは公式サイトが全て英語で、日本人スタッフも在籍していないので出金手続きがわかりづらいですよね。

 

何かトラブルがあった場合も英語でやり取りしないといけないため、できるだけ出金トラブルは未然に防ぎたいところ。

 

そこで今回は、AceForexの出金方法を1から解説、AceForexで出金する際の注意点などもご説明します。

 

 

AceForexを使うメリットとは

 

AceFore 出金方法

 

AceForexではマイクロ口座・スタンダード口座・VIP口座の3つの口座タイプを開設することができます。

 

それぞれの口座タイプは全てNDD方式のECN口座となっており、スプレッドが狭く約定力も強いです。

 

 

■VIP口座の平均スプレッド

 

  • ・USD/JPY 0.80pips
  • ・EUR/JPY 1.20pips
  • ・EUR/USD 0.70pips
  • ・GBP/USD 1.30pips
  • ・AUD/USD 0.80pips

 

 

ECN口座でありながら取引手数料が無料となっているため、トータルコストで見てもAceForexでの取引はお得となっています。

 

また、FXの口座でバイナリーオプションが取引できる点もメリットの一つとなっています。

 

 

■VAceForexのスペック

 

  • ・最大レバレッジ:500倍~100倍
  • ・取引銘柄数:FX通貨ペア57種類・貴金属2種類・エネルギー2種類・株価指数8種類・バイナリーオプション21種類
  • ・最低取引量:0.01ロット(1,000通貨)~
  • ・取引手数料:無料

 

 

AceForexで出金する前に注意すべきこと

 

AceFore 出金方法

 

AceForexで出金する前には以下の点に気を付けてください。

 

 

利益の出金は海外送金となる

 

海外FX会社で利益を出金する場合、国内銀行送金ではなく海外銀行送金となります。

 

その為、国内FXと比べて利益の出金時の手数料がやや高くなります。

 

また、AceForexの場合はドルから円に両替する必要があるので、海外送金の受け取り手数料の他、為替手数料といった手数料にも注意する必要があります。

 

大手銀行の海外銀行送金手数料は以下の通りです。

 

 

  • ・三井住友銀行 1,500円
  • ・三菱UFJ銀行 1,500円
  • ・りそな銀行 1,500円
  • ・楽天銀行 2450円
  • ・ソニー銀行 0円

 

 

更に上記の手数料に加えて、為替手数料中継銀行手数料が発生します。

 

基本的に為替手数料は、実際の為替レートよりも割高なレートで要求される場合が多いです。

 

なので、実質海外送金手数料が無料であっても、その分為替手数料に上乗せされている場合があります。

 

出金額が高額になればなるほど、為替手数料による金額が大きくなる点に注意が必要です。

 

また、海外銀行送金は、送金銀行と受取銀行を繋ぐ「中継銀行(コルレス銀行)」を通して行われます。

 

この中継銀行先にかかる手数料が中継銀行手数料ですが、これらの金額は中継先となった銀行によって大きく変わるため、ハッキリとした金額がわかりません。

 

海外銀行送金で利益を出金する場合、受取手数料+為替手数料+中継銀行手数料の3つの手数料が発生することを覚えておきましょう。

 

 

海外FX会社からの送金を受け付けていない銀行がある

 

銀行によっては海外FX会社からの送金を受け付けていない場合があります。

 

海外銀行送金を利用する場合はSWIFTコードが必要になるので、SWIFTコードのない銀行には出金することができません。

 

 

■海外FX会社からの送金を受け付けていない銀行一覧

 

  • ・新生銀行
  • ・みずほ銀行(ネット支店のみNG)
  • ・ゆうちょ銀行
  • ・ジャパンネット銀行
  • ・じぶん銀行
  • ・セブン銀行

 

 

これらの銀行は海外銀行送金による資金の受け取り業務を行っていないので、利益を出金することができません。

 

銀行口座が上記の銀行しかない場合は、三井住友銀行や三菱UFJ銀行といったSWIFTコードがある銀行の口座を新規で開設しましょう。

 

 

クレジット/デビットカードで入金した場合の出金について

 

AceForexではVISAとMasterCardから入金することが可能です。

 

AceForexのサイトには書かれていませんが、恐らく他の海外FX同様、クレジット/デビットカードで入金した場合、出金時には入金相当額までクレジット/デビットカードで出金することになると思われます。

 

その場合、出金手数料は無料ですが、ドルから円に換える際に外貨両替手数料や海外事務取引手数料などが発生する場合があるので注意が必要です。

 

また、クレジット/デビットカードの出金は返品処理となるため、時間がかかる場合が多く、カード会社によっては出金されるまでに数か月かかることもあるので注意。

 

入金額を超えた利益分については、海外送金で出金されることとなります。

 

 

ボーナスの出金はできない

 

AceForexでは入金時に30%のボーナスが付与されます。

 

 

■ボーナスの獲得例

 

1,000ドルの入金を行った場合⇒300ドル分のボーナスが上乗せ

 

このボーナスは取引に使うことはできますが、出金することはできません。

 

AceFore 出金方法

 

上記の例の場合、1,300ドルが口座にある状況ですが、出金可能なのは1,000ドルのみ、また、出金すると300ドル分のボーナスは消失してしまうので注意してください。

 

 

証拠金維持率に気を付ける

 

AceForexはポジションを持ったまま出金することができますが、出金の際には証拠金維持率に注意してください。

 

AceForexのロスカット水準は100%となっているので、ポジションを保有している状況での出金の際には証拠金維持率が100%を下回らないようにする必要があります。

 

 

■ドル円110.00の必要証拠金目安(レバレッジ100倍/500倍)

 

  • 1ロット(10万通貨) 110,000 円/22,000円
  • 0.1ロット(1万通貨) 11,000円/2,200円
  • 0.01ロット(1,000通貨 1,100円/220円

 

 

例えばAceForexのマイクロ口座(レバレッジ500倍)で、ドル円のポジションを3ロット保有している場合、出金時の口座残高に66,000円以上の資金は少なくとも残しておかなければなりません。

 

証拠金維持率が100%ギリギリだとすぐにロスカットされてしまう可能性が高いので、実際には200%以上(必要証拠金の2倍)の資金量を残しておくことをオススメします。

 

 

送金先の銀行から問い合わせの電話がかかってくる場合がある

 

100万円程度を超える金額が出金された場合、送金先の銀行から問い合わせの電話がかかってきます。

 

電話の内容としては「どういった内容のお金ですか?」といった質問になりますので、「海外FXで得た利益です」と答えましょう。

 

また、3,000万円を超える送金の場合は、日本銀行に報告書を送る必要があります。

 

 

出金拒否される可能性がある

 

FPAと呼ばれる海外の「海外FX会社の口コミサイト」でAceForexを検索してみたところ、あまり良くない情報が書かれていました。

 

AceFore 出金方法

 

口コミは3件と少ないものの、どれも出金拒否に関する情報ばかりでした。

 

口座残高が足りないと言われ、出金が拒否された

 

一か月前に出金申請を出したが、未だにお金を受け取っていない。カスタマーサポートに連絡をしたが何も返事がない

 

3週間前に出金申請を出したが、メールや電話もなし

 

これらの口コミを見る限り、AceForexはあまり良い会社とは言えないようです。

 

入出金の際には十分に注意してください。

 

 

AceForexの出金方法を解説

 

それでは、AceForexの出金方法を画像付きで解説します。

 

AceForexで出金するには、AceForexの公式サイト右上から「FUNDING」をクリックして、「WITHDRAW」を選択します。

 

AceFore 出金方法

 

口座情報などの入力フォームに飛びますので、以下の通りに入力していきます。

 

AceFore 出金方法

 

■Account Informationの入力例

 

①口座の名義人 Taro Tanaka

 

②MT5の取引口座番号 1001234

 

③電話番号 +81 8012345678

 

④メールアドレス 〇〇@gmail.com

 

⑤住所 1, Marunochi , Chiyoda Ku, Tokyo To, 100-0005, Japan

 

⑥市 Chiyoda Ku

 

⑦県 Tokyo To

 

⑧郵便番号 100-0005

 

⑨国 japan

 

電話番号は先頭の0を+81(日本の国際番号)に変えて入力します。

 

0312345678→+3 12345678

 

また、住所の入力にはJuDressというサイトを使うことをオススメします。

 

URL:http://judress.tsukuenoue.com/

 

JuDressは郵便番号を入力して住所検索を押して、番地・建物等を入力、「実用的に変換」を押すと自動で住所を英語表記にしてくれる便利なサイトとなっています。

 

後は変換された住所をコピーして入力欄に張り付けていきましょう。

 

AceFore 出金方法

 

 

■Withdrawal Amountの入力例

 

①出金額(USD) 10,000

 

この項目では出金額を入力しますが、ドルで入力しなければならない点に注意してください。

 

AceFore 出金方法

 

 

■Withdrawal Optionsの入力例

 

①銀行名 RAKUTEN BANK

 

②銀行の住所 1-14-1 TAMAGAWA, SETAGAYA-KU, TOKYO, JAPAN

 

③市 SETAGAYA-KU

 

④県 TOKYO

 

⑤郵便番号 158-0094

 

⑥国 Japan

 

⑦銀行口座 201-9999999

 

⑧SWIFTコード RAKTJPJT

 

Withdrawal Optionsでは海外銀行送金の受け取り先となる銀行の情報を入力します。

 

上記の例では楽天銀行を指定しています。

 

SWIFTコードや住所などは「銀行名 海外銀行送金」などで検索すると出てくるので、それを参考に入力していきます。

 

また、「Do you want to close the account?」という質問は、「出金後に取引口座を解約しますか?」という質問になっているので、解約する場合はYes、解約しない場合はNoにチェックを入れましょう。

 

最後に出金に関する規約を確認後、「Confimation」にチェックを入れて、「Submit」を押せば送金手続きが完了です!

 

尚、出金に関する規約の内容は以下の通りとなっています。

 

「資金の出金にはAceForexの取引口座と銀行口座の名義が一致する必要があります。

 

マネーロンダリング対策により、資金は記録された銀行口座または元の資金源にのみ送金されます。

 

いかなる状況でも、Ace Forex Limitedは第三者を介して支払いを行うことも受け取ることもありません。」

 

以上でAceForexの出金手続きは終了です。

 

英語表記なのでややこしく感じてしまうかもしれませんが、基本的な手続きは他の海外FXと同じなので、今回解説させていただいた入力例に沿って入力を行っていけばそこまで難しくありません。

 

出金時の注意点としては、必ず取引口座の名義人と出金先の口座の名義人が同じことを確認するようにしてください。

 

マネーロンダリング対策により、別名義の銀行口座への出金は行えません。

 

 

よくある質問

 

AceForexの出金時によくある質問について回答します。

 

 

AceForexで出金した場合、着金までにどれくらいかかりますか?

 

AceForexによる出金処理は通常であれば1営業日以内、銀行への着金には最大で3~5営業日程度かかります。

 

 

AceForexへの出金手数料はかかりますか?

 

AceForexへの出金手数料は無料となっています。

 

 

AceForexへ申請した金額以上の金額を出金されたのですが?

 

AceForexから引かれた金額は入金時に付与された入金ボーナス相当の金額となっています。

 

出金額の割合に応じて、入金ボーナスが出金時に差し引かれるようになっています。

 

例えば、1,000ドルの入金時に300ドルのボーナスを獲得している場合、500ドルの出金で150ドル(50%相当)の入金ボーナスが消失する計算です。

 

 

まとめ

 

AceFore 出金方法

 

AceForexは公式サイトが日本語に対応していないので、海外FX初心者の方だと特に手続きを難しく感じるかもしれません。

 

ですが、基本的な手続きの流れは他の大手海外FXと同じように、受取先の銀行の住所などを入力するだけなので、実際のところそこまで難しくありません。

 

しかしながら、AceForexでは出金拒否があったとの情報が海外のサイトで数件報告されています。

 

もしも出金拒否となった場合は以下のことをまず確認してみてください。

 

 

  • ・取引口座と出金先の銀行口座の名義は同一か?
  • ・海外FX会社からの送金を受け付けている会社か?
  • ・出金の金額は正しいか?
  • ・ボーナスを引き出そうとしていないか?

 

 

以上の点をクリアしているにもかかわらず出金ができない場合は、サポートに問い合わせてみましょう。

 

 

■AceForexの問い合わせ先

 

  • メールアドレス(英語):support@acefx24.com
  • 電話番号(英語):+64(9)356-2558