AceForex(エースフォレックス)に関するコンテンツ

更新:2020.06.16 作成:2020.06.16

AceForexの口座開設方法を日本語解説|VIP口座がオススメ

AceFore 口座開設

 

今回はスプレッドが業界トップクラスに狭いVIP口座が特徴的である、AceForex(エースフォレックス)の口座開設方法について解説します。

 

AceForexは比較的新しいFX会社となるので、まだまだ情報が少ない状況です。

 

なので、実際に口座を開設して、AceForexがどういった会社なのか調査しています。

 

AceForexの会社の概要、AceForexを使うメリットなどを細かく解説していきますので、AceForexに興味がある方は是非今回の記事を読んでみてください。

 

 

AceForexの会社情報

 

正式名称 Ace Forex Limited
所在国 NewZealand
所在地 Level 31.48.Shortland Street,Vero Center,Auckland,1010,NewZealand
事業開始年 2014年
メール問い合わせ(英語) support@acefx24.com
電話番号(英語)
+64(9)356-2558

 

 

AceForexを使うメリット

 

AceFore 口座開設

 

AceForexを使うメリットは5つあります。

 

  1. VIP口座のスプレッドの狭さが業界トップクラス
  2. ゼロカットシステム採用で追証なし
  3. ECN口座なのに手数料無料
  4. バイナリーオプションを取引できる
  5. 30%入金ボーナスあり

 

 

①VIP口座のスプレッドの狭さが業界トップクラス

 

AceForexを使う最大のメリットがVIP口座の存在です。

 

AceForexのVIP口座は、スプレッドの狭さが他の海外FX会社と比べるとトップクラスに狭いです。

 

・VIP口座の平均スプレッド

 

  • ・USD/JPY 0.80pips
  • ・EUR/JPY 1.20pips
  • ・EUR/USD 0.70pips
  • ・GBP/USD 1.30pips
  • ・AUD/USD 0.80pips

 

ECN口座のように手数料もなく、もちろんハイレバレッジでの取引が可能となっています。

 

 

②ゼロカットシステム採用で追証なし

 

AceForexではゼロカットシステムを採用しています。

 

ゼロカットがあるので追証の発生がなし、口座残高を超えた損失についてはAceForexが負担をしてくれます。

 

安心してハイレバレッジ取引ができるのがAceForexの強みの一つです。

 

 

③ECN口座なのに手数料無料

 

FXの注文方式は、DD方式とNDD方式、更にNDD方式ではSTP口座とECN口座に分かれます。

 

このなかで最も注文方法がクリーンで約定力に優れており、またスプレッド差も狭くなっているのがNDD方式のECN口座です。

 

AceForexはこのECN口座を全ての口座で採用しています。

 

通常であればECN口座は取引手数料が発生しますが、AceForexはなんと手数料無料でECN口座を利用することができるのです。

 

ECN口座のスプレッドを手数料無料で利用できる、これがAceForexの最大のメリットといえるでしょう。

 

 

④バイナリーオプションを取引できる

 

AceForexでは海外FX会社では珍しくバイナリーオプションを取り扱っています。

 

バイナリーオプションとは数分から数時間で決済するオプション取引で、エントリー時点から上か下かを選ぶだけで取引できます。

 

例えば、ドル円110.00からスタートした場合、10分後に円安になるか円高になるかを予想します。

 

仮に円安と予想した場合、10分後に1銭でも110.00より安ければ資金が2倍、逆に1銭でも高ければ資金が没収されます。

 

バイナリーオプションのメリットは相場が動かなくても利益を出すことができるという点にあります。

 

このバイナリーオプションをFX用のアカウントで取引できるので、FXとバイナリーオプションを両方取引したい方にオススメです。

 

 

⑤30%入金ボーナスあり

 

AceForexでは取引口座への入金に対して30%入金ボーナスキャンペーンが行われています。

 

AceFore 口座開設

 

他の海外FX会社では100%が主流のためやや見劣りするかもしれませんが、AceForexのスタンダード口座やVIP口座は入金額が大きいため、獲得ボーナスもそれに伴って大きくなります。

 

詳細が記載されていないのでボーナスの詳しい獲得条件やボーナスの上限額はわかりませんが、2017年に行われた同様のキャンペーンでは最大3,000ドル(30万円)となっていたので、恐らく現在も3,000ドルが上限と考えて良いと思われます。

 

仮に30万円入金した場合、なんと9万円分のクレジットボーナスがつくので、大口の資金を入金するほどお得となっています。

 

 

AceForexがオススメの人

 

AceForexの大きな特徴はECN口座でありながら手数料が発生しないこと、特にスプレッドが狭いのがVIP口座です。

 

ですが、VIP口座は初回入金が50,000ドル(約550万円)と非常に高いので資金が潤沢なトレーダーに向いている口座といえるでしょう。

 

資金が潤沢であれば、国内FX会社で取引するよりもレバレッジが高くゼロカットもあるAceForeのほうが効率的です。

 

加えて、取引上限もありません。

 

そこまで資金が用意できない場合であっても、50ドル(約5,500円)から取引が可能なマイクロ口座があるので安心です。

 

ただし、スプレッドはVIP口座やスタンダード口座と比べてやや広くなるので注意してください。

 

 

AceForexで開設できる口座タイプ

 

AceFore 口座開設

 

それではAceForexで開設できる口座タイプについてそれぞれ詳しく見ていきます。

 

 

マイクロ口座

 

・AceForexのマイクロ口座の特徴

 

最大レバレッジ 500倍
平均スプレッド ドル円1.4pips
取引手数料 無料
取引銘柄 FX通貨ペア57種類・貴金属2種類・エネルギー2種類・株価指数8種類・バイナリーオプション21種類
最低入金額 50ドル
最低取引量 0.01ロット(1,000通貨)
ロスカット水準 証拠金維持率100%以下

 

マイクロ口座のポイントとなるのが、最大レバレッジ500倍という点です。

 

他の口座と比べるとややスプレッドが広いものの、それでも取引手数料が無料なのでスペックとしては十分です。

 

50ドルから入金することもできるので、AceForexを利用するかどうか迷っている方はまずはこの口座を開設することをオススメします。

 

 

スタンダード口座

 

・AceForexのスタンダード口座の特徴

 

最大レバレッジ 100倍
平均スプレッド ドル円1.2pips
取引手数料 無料
取引銘柄 FX通貨ペア57種類・貴金属2種類・エネルギー2種類・株価指数8種類・バイナリーオプション21種類
最低入金額 10,000ドル
最低取引量 0.01ロット(1,000通貨)
ロスカット水準 証拠金維持率100%以下

 

スタンダード口座は、マイクロ口座とVIP口座の中間に位置する口座タイプとなっていますが、あえてこの口座タイプで開設するメリットはあまりありません。

 

最大レバレッジが100倍とマイクロ口座より狭く、それでいてスプレッドはVIP口座より広い口座、加えて、最低入金量も約110万円とそれなりに高めなので、利用するかどうか迷うところです。

 

他の海外FX会社と比べて唯一メリットがあるとすれば、取引上限量の設定がないので同じ条件であればこちらの口座のほうがよりハイロットでの取引が可能という点が挙げられます。

 

 

VIP口座

 

最大レバレッジ 100倍
平均スプレッド ドル円0.8pips
取引手数料 無料
取引銘柄 FX通貨ペア57種類・貴金属2種類・エネルギー2種類・株価指数8種類・バイナリーオプション21種類
最低入金額 50,000ドル
最低取引量 0.01ロット(1,000通貨)
ロスカット水準 証拠金維持率100%以下

 

AceForexを使う最大のメリットがあるのがこのVIP口座です。

 

確かにVIP口座は最低入金額が約550万円からと非常にハードルが高いですが、資金量の多いトレーダーにとってその分のメリットは十分にあります。

 

やはり国内FXと比べるとハイレバレッジで取引ができること、取引上限や最大保有可能ポジション数の設定もありません。

 

何より、スプレッドが狭く約定力が強いECN口座を手数料無料で利用ができるので、取引コストを最小限に抑えることができるのも大きなメリットとなっています。

 

 

AceForexを開設する前に知っておきたい5つのこと

 

AceFore 口座開設

 

AceForexを開設する前に覚えておくポイントを解説します。

 

 

日本語に一切対応していない

 

AceForexは公式サイトを含め、日本語の対応が一切ありません。

 

問い合わせについても、電話・FAX・メールの3つの問い合わせ方法が用意されていますがやはり英語で問い合わせる必要があります。

 

日本語サポートが一切ないので、海外FX初心者の方にはあまりオススメできない会社といえます。

 

 

ロスカット水準が高い

 

全口座タイプでロスカット水準のラインが証拠金維持率100%となっているので、他の海外FXと比べるとかなり高く、国内FXと同等レベルとなっています。

 

この点についてはあまり海外FXのメリットがない会社といえます。

 

 

初回入金額が高い

 

口座タイプによっては初回の最低入金額が非常に高いので、口座を開設する前には口座タイプ毎の初回入金額を必ずチェックしておきましょう。

 

AceForexを初めて使う方や一般的なトレーダーの方であれば、初回入金額が少ないマイクロ口座から始めるのがオススメです。

 

・AceForexの初回入金額一覧

 

  • ・マイクロ口座 50ドル
  • ・スタンダード口座 10,000ドル
  • ・VIP口座 50,000ドル

 

 

口座の基本通貨について

 

AceForexは円建ての口座に対応していません。

 

AceForexの口座の基本通貨は全ての口座タイプでドルのみの対応となっています。

 

従って、口座残高の評価額が円高・円安の影響を受ける点にも注意してください。

 

ちなみに、円高のときに入金する方がお得なので、大口の資金を入金するときは是非ドル円レートも意識するようにもしてみてください。

 

 

入金手段

 

AceForexへの入金方法は海外銀行送金か、2種類のクレジットカード(VISAとMasterCard)しか用意されていません。

 

海外銀行送金は、直接銀行までいって手続きしなければなりませんし、着金に3営業日~5営業日かかるうえに、リフティングチャージ料が約5,000円かかるのでできれば避けたいところ。

 

マイクロ口座への入金であれば、基本的にクレジットカードをオススメします。

 

 

AceForexの口座開設方法を解説

 

それでは、AceForexの口座開設方法を解説します。

 

AceForexのサイトは全て英語なので口座開設が他の海外FXと比べるとやや面倒くさいかもしれませんが、これから記載する手順に沿って行えばそこまで難しくありません。

 

まずAceForexの公式サイトにアクセスします。

 

⇒http://www.acefx24.com/

 

公式サイトの画面右上にある「OPEN LIVE」から口座開設ページにアクセスできます。

 

AceFore 口座開設

 

次に下記の例に沿って必要事項を入力してください。

 

 

・profile(プロフィール)

 

AceFore 口座開設

 

この欄では口座のタイプを選択します。

 

個人用であれば「Personal」を選択して、それぞれの口座タイプとレバレッジを選択します。

 

 

・Personal Information

 

AceFore 口座開設

 

この欄では名前と誕生日を入力します。

 

ミドルネームは省略可能です。

 

 

・Contact Information(連絡先)

 

AceFore 口座開設

 

この欄では連絡先を入力します。メールアドレスはフリーアドレスで大丈夫です。

 

電話番号は先頭の0を+81に変えて入力します。(+81は日本の国際番号となっています)

 

住所入力が最も手間だと思いますが、JuDressというサイトを使えば自動的に住所を英語表記にしてくれるので、是非ご活用ください。

 

 

・Financial Status(財務状況)

 

AceFore 口座開設

 

この欄では収入や、投資金額などを聞かれます。

 

収入が低いと口座開設できないというわけではないので、正直に入力して大丈夫です。

 

 

・Trading Experience & Status(投資歴)

 

AceFore 口座開設

 

この欄では取引経験を選択します。この欄も正直に答えて大丈夫です。

 

「Are you registered with FSPR or any other regulatory body?」というのは金融ライセンスを提供している機関(FSPRなど)に所属していますか?ということなので所属していない場合はNoにチェックを入れておきます。

 

 

・Trading Products(トレードする銘柄)&Authorized Persons(認定者)

 

AceFore 口座開設

 

AceFore 口座開設

 

主にトレードする銘柄を選択(FXなら「Forex」にチェックを入れる)し、「代理人が取引しますか?」という問いに対してNoにチェックを入れます。

 

 

・Proof of Document(証明書類)

 

AceFore 口座開設

 

上から順に身分証と住所証明の画像をアップロードして、パスワードを入力します。

 

最後に「Confimation(同意)」にチェックを入れて、「Submit」をクリックすればAceForexへの登録が完了です!

 

登録してすぐにアカウントに関する情報がAceForexより送られてきます。

 

 

まとめ

 

AceFore 口座開設

 

AceForexは資金量が多いトレーダーにオススメの海外FX会社です。

 

VIP口座は初回入金額が約550万円とかなり高額なものの、スプレッドが狭くECN口座でありながら取引手数料も無料となっているのでそれだけの価値はあるといえます。

 

ただし、公式サイトは全て英語表記で、日本語サポートが一切ない点に注意。

 

AceForexはある程度英語力があり、資金力もあるトレーダー向けの海外FX会社といえるでしょう。

 

AceForexの口座は最大レバレッジ500倍~100倍、取引上限や最大保有ポジションも設定されていないので、これまで国内FX会社を利用していて制限に困っていたトレーダーの方はこの機会に是非AceForexへの乗り換えを検討されてみてはいかがでしょうか?