IronFX(アイアンエフエックス)に関するコンテンツ

更新:2020.11.07 作成:2020.10.28

IronFXのボーナスを紹介ーボーナスを獲得するための注意点にも注目!

IronFX ボーナス

 

IronFXは海外FXでも規格外の最大1,000倍のレバレッジ、業界最狭水準のスプレッドなど魅力的な取引環境をトレーダーに提供していることで話題です。

 

とりわけその中でも入金ごとにボーナスが発生する入金ボーナスはひときわ注目を集めています。

 

この記事ではIronFXの次の点についてわかりやすく説明します。

 

  • ・ボーナスの特徴
  • ・ボーナスの種類とそれぞれのボーナス率
  • ・ボーナスの獲得などで注意すべきポイント6つ
  • ・クライアントポータルからのボーナス申請方法
  • ・ボーナス以外のキャンペーン情報

 

この記事を読めば、IronFXのどのボーナスプランが自分に合っているのかわかります。

 

IronFXのボーナスの特筆すべき特徴!

 

IronFX ボーナス

 

IronFXには入金ボーナスという口座に入金すればボーナスが発生するプランがあります。

 

それも3種類提供されています。

 

そして特筆すべき特徴は、初回入金に加えて、毎回の入金のたびにボーナスが発生するという点です。

 

IronFXには入金ボーナスが3つもある!

 

IronFX ボーナス

 

IronFXの3つの入金ボーナスそれぞれのボーナス率や獲得条件などを紹介します。

 

【規格外のボーナス率】100%無制限シェアリング・ボーナス

 

毎回の入金で入金額の100%のボーナスが、しかも無制限でもらえるのがこのプランです。

 

ボーナス獲得には条件があり、500ドル以上の入金をしなければなりません。

 

たとえば口座に1万ドル入金した場合、ボーナスは入金額と同じ1万ドル、証拠金は合計2万ドルになります。

 

【高いボーナス率】40%パワーボーナス

 

ボーナス率は入金額の40%で、こちらも毎回の入金のたびにボーナスが発生します。

 

40%パワーボーナスの獲得にも条件があり、500ドル以上の入金が必要です。

 

さらに、このボーナスにはボーナス額に上限があり、1回の入金でもらえるボーナス額は4,000ドルまでとなっています。

 

例を挙げるなら、1万ドル入金するとそれの40%の4,000ドル(このボーナスの上限支給額)がボーナスとして獲得できます。

 

これにより、有効証拠金は合計1万4,000ドルになります。

 

【少額の入金でもボーナスあり】20%Ironボーナス

 

入金額の20%に相当する額のボーナスが、入金のたびに発生します。

 

1回の入金で獲得できるボーナス額は2,000ドルです。

 

たとえば口座に1万ドル入金した場合、それの20%つまり2,000ドル(このボーナスの上限支給額)がボーナスとして獲得できます。

 

これにより取引に利用できる資金は合計1万2,000ドルになります。

 

3つのボーナスの特徴をおさらい

 

3つの入金ボーナスを表からおさらししてみると、どのボーナスがどんなタイプの人におすすめなのか見えてきます。

 

100%無制限
シェアリング・ボーナス
ボーナス獲得には500ドル以上の入金
40%パワーボーナス ボーナス獲得には500ドル以上の入金
20%Ironボーナス ボーナス獲得のための入金額の設定はなし

 

100%無制限シェアリング・ボーナスと40%パワーボーナスは、ボーナス獲得の必須条件として500ドル以上の入金があります。

 

1ドル=100円で単純計算しても5万円の入金が必要です。

 

そうなると、ボーナス獲得の条件が低いのは20%Ironボーナスになります。

 

毎回の入金が5万円未満ならば、20%Ironボーナスをまず申し込めます。

 

逆に500ドル以上に相当する額の入金を定期的に行うのであれば、100%もしくは40%のボーナスを申し込む方がお得になります。

 

ボーナスの併用が可能!

 

トレーダーひとりですべてのボーナスを利用することができます。

 

やり方の一例を紹介します。

 

まず口座を開設し20%ボーナスを申し込みます。

 

それから追加口座を2つ開設し、それぞれで残りの40%と100%のボーナスを申し込みます。

 

この方法であれば3つのボーナスすべてがもらえます。

 

入金ボーナスにまつわる6つの注意点

 

IronFX ボーナス

 

IronFXのボーナス申し込みやボーナス獲得についていくつかの注意点があります。

 

次にそれら6つの注意点についてわかりやすく紹介します。

 

【注意点1】口座はライブ口座を選択!

 

IronFXでは次の2種類の口座タイプを提供しています。

 

ライブ口座 DD方式の相対取引決済
STP/ECN口座 NDD方式のマーケット取引決済

 

これら2種類の口座タイプのうちボーナスがあるのはライブ口座のみです。

 

STP/ECN口座ではいくら入金してもボーナスは発生しません。

 

さらに、このライブ口座は、次の3種類に細かく分類されます。

 

ライブ口座 ライブ変動口座 スプレッドが変動
ライブ固定口座 スプレッドが固定
ライブゼロスプレッド口座 スプレッドが最狭

 

そして、ライブ変動口座とライブ固定口座を申し込めば、初回入金額により自動的にマイクロ・プレミアム・VIPのどれかに口座タイプが振り分けられます。

 

いずれにせよ、入金ボーナスを確実に獲得したいなら、ライブ口座を選択してください。

 

【注意点2】ボーナスの自動振込はない!

 

IronFXでは入金と同時にボーナスが自動振込されることはありません。

 

ボーナスの受け取りには申請手続きが必須です。

 

IronFXのボーナス申請手順

 

ボーナス申請の手順を図解付きで紹介します。

 

ボーナス申請はクライアントポータルの専用画面から行います。

 

IronFX ボーナス

 

クライアントポータルのメニュー画面にある「各種申請」から「ボーナス申請」をクリックします。

 

ボーナス申請の画面から次の作業を行います。

 

  • ・ボーナスを選択
  • ・ボーナス申請する口座を選択
  • ・規約に同意した旨を知らせるためにチェックマークを入れる
  • ・「提出」ボタンをクリック

 

これでボーナス申請は完了です。

 

口座に入金したらすぐにこの申請手続きをしましょう。

 

【注意点3】ボーナス申請には期限がある!

 

ボーナス申請には期限があります。

 

100%無制限シェアリング・ボーナスの規約の第12項には以下の点が記載されています。

 

”会社が別段の明示的合意をしない限り、クライアントは、口座への入金日から5営業日以内にシェアリング・ボーナスを請求しなければならない。

 

クライアントがシェアリング・ボーナスを要求する前、またシェアリング・ボーナスが入金される前に、口座で取引を開始した場合、クライアントはシェアリング・ボーナスを受ける権利を持たない”

 

(引用:100%シェアリング・ボーナス-取引条件 https://shared.gighl.com/T&Cs/IFX/Japanese/IronFX-100-Bonus.pdf

 

この条項の中では以下の2点がポイントとなります。

 

  • ・口座に入金が反映されてから5営業日以内にボーナス申請する
  • ・ボーナスの入金前に取引を開始すると、ボーナスを受ける権利を失う

 

同様の内容が残り2つの入金ボーナスの取引条件にも記されています。

 

ボーナス申請には入金から5営業日という期限があること、ボーナス入金前に取引を始めるとボーナスを受ける権利がなくなることの2点に注意してください。

 

【注意点4】ボーナスの出金は不可!

 

ボーナスの出金はできません。

 

ボーナスの使い道は取引用の資金のみです。

 

【注意点5】種類により口座残高の出金可能額が違う!

 

取引後、口座残高からいくらか出金しようとする場合、ボーナスの種類によって出金できる金額の割合が違います。

 

これも覚えておきましょう。

 

種類ごとに、取引後の出金可能額をどのように計算するのか詳しく説明します。

 

100%無制限シェアリング・ボーナスの口座

 

取引後は口座残高の半額(取引後の口座残高÷2)のみ出金可能です。

 

いくつか具体的な例を挙げて説明します。

 

いずれも口座開設時に1万ドル入金した場合です。

 

【ケース1】

 

最初の入金 1万ドル
100%無制限シェアリングボーナス 1万ドル(入金額の100%のボーナス)
取引前の口座残高 2万ドル
FX取引による利益 1万ドル
取引後の口座残高 3万ドル
口座からの出金可能額(取引後の口座残高÷2) 3万円÷2=1万5,000ドル

 

【ケース2】

 

最初の入金 1万ドル
100%無制限シェアリングボーナス 1万ドル(入金額の100%のボーナス)
取引前の口座残高 2万ドル
FX取引による損失 -1万ドル
取引後の口座残高 1万ドル
口座からの出金可能額(取引後の口座残高÷2) 1万ドル÷2=5,000ドル

 

40%パワーボーナスの口座

 

この口座では、取引後の残高からボーナス額を引いた額を出金できます。

 

取引で損失を出した場合は、入金額×取引後口座残高÷取引前の残高で計算された額だけ出金可能です。

 

これも具体的な数字を挙げた例を紹介します。

 

【ケース1】

 

最初の入金 1万ドル
40%パワーボーナス 4,000ドル(入金額の40%)
取引前の口座残高 1万4,000ドル
FX取引による利益 6,000ドル
取引後の口座残高 2万ドル
口座からの出金可能額(取引後の口座残高-ボーナス額) 2万ドル-4,000ドル=1万6,000ドル

 

【ケース2】

 

最初の入金 1万ドル
40%パワーボーナス 4,000ドル(入金額の40%)
取引前の口座残高 1万4,000ドル
FX取引による損失 -7,000ドル
取引後の口座残高 7,000ドル
口座からの出金可能額
入金額×取引後の残高÷取引前の残高
1万ドル×7,000ドル÷1万4,000ドル=5,000ドル

 

20%Ironボーナスの口座

 

この口座の場合、取引後に出金できる額は取引後の口座残高からボーナス額を引いた分です。

 

これも具体的な数字を挙げた例を紹介します。

 

この例でも口座に1万ドル入金したとして話を進めます。

 

【ケース1】

 

最初の入金 1万ドル
20%Ironボーナス 2,000ドル(入金額の20%)
取引前の口座残高 1万2,000ドル
FX取引による利益 6,000ドル
取引後の口座残高 1万8,000ドル
口座からの出金可能額(取引後の口座残高-ボーナス額) 1万8,000ドル-2,000ドル=1万6,000ドル

 

【ケース2】

 

最初の入金 1万ドル
20%Ironボーナス 2,000ドル(入金額の20%)
取引前の口座残高 1万2,000ドル
FX取引による損失 -8,000ドル
取引後の口座残高 4,000ドル
口座からの出金可能額(取引後の口座残高-ボーナス額) 4,000ドル-2,000ドル=2,000ドル

 

【注意点6】出金額に比例した額がボーナスの一部から引かれる!

 

出金依頼をするときに注意をしなければならないのは、ボーナスの種類に応じた出金可能額の違いだけではありません。

 

出金をするときにはいつでも、出金額に比例した額がボーナスの一部から差し引かれるというルールがあります。

 

これにも注意しましょう。

 

出金申請額より多い金額が口座から減っていると感じることがあります。

 

IronFXの公式ページではその点を次のように回答しています。

 

IronFX ボーナス

 

賞金5,000ドルの取引コンテスト

 

IronFX ボーナス

 

IronFXのボーナス以外の目玉キャンペーンに2か月に1回行われる「取引コンテスト」があります。

 

2か月に1回のペースで開催されるこの取引コンテストでは、豪華商品もしくは高額賞金獲得のチャンスがあります。

 

たとえば、この記事を執筆している時点で行われている取引コンテストでは、ランキング1位のトレーダーに5,000ドル、2位には3,000ドル、3位には2,000ドルの賞金がプレゼントされます。

 

コンテストの参加方法

 

IronFX ボーナス

 

コンテストに参加するのはとても簡単です。

 

次の3つの手順を踏むだけです。

 

  • ・口座開設
  • ・.本人確認書類と住所証明書を提出し、承認後に入金し取引を開始する
  • ・クライアントポータルの「コンテストに参加する」をクリック

 

まとめ

 

IronFX ボーナス

 

IronFXの3つの入金ボーナスには以下の特徴がありました。

 

  • ・毎回の入金でボーナスが発生
  • ・ひとりで3つの口座を持つことで3種類すべての入金ボーナスを獲得可能

 

こうした特徴を振り返ると確かに魅力的なボーナスプログラムです。

 

しかし注意すべきポイントもありました。

 

  • ・ボーナス適用はライブ口座だけ
  • ・STP/ECN口座は適用なし
  • ・ボーナスは入金から5営業日以内に申請しなければならない
  • ・ボーナス入金前に取引を始めるとボーナスが適用されなくなる
  • ・ボーナスの出金はできない
  • ・適用しているボーナスの種類により、出金可能額が違う
  • ・出金申請時には、出金額に比例した額がボーナスの一部から引かれる

 

入金ボーナスを利用すれば取引資金を増やすことができ、自己資金だけで売買するよりたくさんの量の通貨を取引できます。

 

海外FXの魅力のひとつは、こうした破格のボーナスです。

 

ボーナスを活用し取引資金を増やして利益獲得のチャンスを広げましょう。

 

おすすめの海外FX業者ランキング

第1位 XM

海外FX おすすめ ランキング

XMは海外FX大手であり、信頼性が高いのが魅力です。

スキャルピングが可能な海外FX取引所としても知られていて、短時間のトレードを主体にする兼業トレーダー、専業トレーダーに人気。

また、最大888倍と高いレバレッジで取引が可能で、追証なしのゼロカットを導入しているため海外FX初心者にもおすすめです。

日本語サポートデスクのレベルも高く、国内業者並みに安心して取引できます。

 

XMのおすすめポイント

  • ●公式にスキャルピングを認めている
  • ●レバレッジは最大888倍と高倍率
  • ●追証なしのゼロカットで取引も安心
  • ●日本語サポートが充実

 

\今すぐ無料登録/

XMを詳しく見る

 

第2位 GEMFOREX

海外FX おすすめ ランキング

GEMFOREXは2019年6月にニュージーランドで金融ライセンスを登録し、信頼性が飛躍的に向上しました。

レバレッジは最大1,000~5,000倍で取引可能で、少ない資金、短時間でトレードをしたい人に人気です。

また、ボーナスが充実している海外FX取引所として知られていて、口座開設や入金ボーナス目当てで初める人が多いのも特徴です。

 

GEMFOREXのおすすめポイント

  • ●ニュージーランド金融ライセンス登録で信頼性UP
  • ●レバレッジは1,000〜5,000倍と業界屈指の高倍率
  • ●口座開設や入金ボーナスが充実している

 

\今すぐ無料登録/

GEMFOREXを詳しく見る

 

第3位 Axiory

海外FX おすすめ ランキング

短期トレードに特化した海外FX業者で、スプレッドの狭さが魅力です。

ロット制限が緩いため同業者では難しい大口取引にも使いやすく、兼業だけでなく専業トレーダーの愛用者が多いのが特徴。

取引方式も透明度が高いNDD方式を採用、ゼロカットシステムが採用されているため入金額以上の損失を受ける心配がありません。

レバレッジも最大400倍と国内FX業者と比較した場合は圧倒的で、中級~上級者にもおすすめです。

 

Axioryのおすすめポイント

  • ●短期トレードに特化したFX業者でスプレッドが狭い
  • ●大口取引やスキャルピングがしやすい
  • ●ゼロカットを採用
  • ●レバレッジも最大400倍と高水準

 

\今すぐ無料登録/

Axioryを詳しく見る