XM Trading(エックスエム)に関するコンテンツ

更新:2020.07.15 作成:2020.07.15

XMではエントリーポイントを教えてくれるサービスがある!?

XM エントリーポイント

 

FXを始めたがどこでエントリーすればいいのかわからないという悩みを持つ方がおられます。

 

海外FX業者XMではエントリーポイントを教えてくれるデイリーFXシグナルというサービスがあります。

 

この記事ではデイリーFXシグナルとは何なのか、FXシグナルからエントリーポイント以外の何がわかるのか、発信元は誰なのかといった情報を紹介します。

 

 

そもそもエントリーポイントとは?

 

FXにおいてエントリーとは新規の買いもしくは売りのポジションを持つことをいいます。

 

たとえば、「買いでエントリーする」といえば、「買いで取引を開始した」という意味です。

 

そこから派生して取引を開始するポイントもしくはタイミングのことを「エントリーポイント」と表現します。

 

反対にFXで決済することをエグジットまたはクローズと表現します。

 

初心者はこのエントリーやエグジットのポイントがわからないので最初のうちは苦労するかもしれません。

 

そんなときに役に立つのがXMのデイリーFXシグナルです。

 

 

XMのデイリーFXシグナルとは?

 

XM エントリーポイント

 

リアル口座を持っている会員向けの取引シグナルを配信してくれるのがXMのデイリーFXシグナルです。

 

会員ならば会員ページからいつでも無料で当日と過去の金融商品分析をダウンロードすることができます。

 

 

配信回数と時間

 

XMの取引シグナルは月曜日から金曜日の週5日、1日2回配信されます。

 

週末は配信はありません。

 

時間 日本時間
モーニングコール 10:00~10:30 16:00~16:30
アフタヌーンコール 16:00~16:30 22:00~22:30

 

モーニングコール・アフタヌーンコールとなっていますが、日本時間では夕方の16時頃と晩の22時頃に配信されます。

 

 

デイリーFXシグナルで分析されている金融商品

 

XMのデイリーFXシグナルで分析されてい金融商品は以下の通りです。

 

  • ●EUR/USD(ユーロ/米ドル)
  • ●GBP/JPY(英ポンド/日本円)
  • ●USD/JPY(米ドル/日本円)
  • ●GBP/USD(英ポンド/米ドル)
  • ●EUR/JPY(ユーロ/円)
  • ●AUD/USD(豪ドル/米ドル)
  • ●GOLD(金)
  • ●OIL(原油)
  • ●US30(ダウ平均)
  • ●NIKKEI(日経平均株価指数)

 

 

デイリーFX シグナルの情報

 

XMから配信されるデイリーFXシグナルでは以下の事柄がわかります。

 

  • ●トレンド方向・状態
  • ●サポート&レジスタンス
  • ●プロの分析コメント
  • ●エントリーポイント
  • ●利益確定および損失確定の決済ポイント

 

上昇トレンドか下降トレンドにあるのか、エントリーポイントはどこなのかといった情報が無料で提供されるというには初心者にとってはとてもありがたいものです。

 

 

XMのデイリーFXポイントの発信者

 

XM エントリーポイント

 

XMのエントリーポイントを含む取引シグナルの情報は、アブラミス・デスポティス(Avramis Despotis)氏が手がけています。

 

彼の経歴を見るとプロのFXトレーダーであることが分かります。

 

【アブラミス・ディスポティス氏の経歴】

 

  • ●国際テクニカルアナリスト連盟(IFTA)傘下の英国テクニカルアナリスト協会所属の公認テクニカルアナリスト
  • ●金融アナリストとして20年以上のキャリア
  • ●これまでに2万以上の民間および機関投資家(大口投資家のこと)を教育した経験がある
  • ●National Commercial Bank、Arab Bank、Emirates NBD、Abu Dhabi National Bankなどのグローバル企業から定期的に招聘されトップトレーダーやファンドマネージャーに専門家レベルのトレーニングを提供している
  • ●2009年にトレーダーのトレーニング機関、自動化ソフト、市場リポート、取引シグナルのプロバイダーを提供するTradepedia社を設立したTradepedia社の創設者兼CEOである

 

(参照:https://www.tradepedia.com/about-us/)

 

経歴を見るとトレーダーの頂点にいるすごい人物であることがわかります。

 

XMのエントリーポイントを含む取引シグナルはこのアブラミス・ディスポティス氏のもとから配信されています。

 

 

FXシグナルを利用するメリット・デメリット

 

XM エントリーポイント

 

XMから提供されるデイリーFXシグナルを利用するならどんなメリット・デメリットがあるのかを次に説明します。

 

 

XMのデイリーFXシグナルを利用するメリット

 

XMのデイリーFXシグナルを利用すれば次の3つのメリットが得られます。

 

 

1.エントリーポイントや損切りポイントがわかる

 

FX初心者はエントリーのポイント、利益確定するポイント、損切りをするポイントなどがわかりません。

 

FXシグナルを利用すればこうしたことを勉強できるというメリットがあります。

 

自分である程度知識とスキルが身に付き裁量取引をするようになっても、感情や欲が取引に影響を及ぼすことがあります。

 

たとえば損切りしなければならないのに、感情に流されて損切りするタイミングを逃して損失が膨らむ、もっと利益が上がるだろうと欲に流されて利益確定せずに、逆に損してしまうといったことです。

 

XMのデイリーFXシグナルを利用すれば、エントリーポイント、利益確定・損切りのポイント、さらにその確率も紹介されているので、感情や欲に流されて損することが少なくなります。

 

 

2.無料で利用できる

 

XMのリアル口座を持つ会員であれば、デイリーFXシグナルを無料でダウンロードできます。

 

これも大きなメリットです。

 

普通はこうした情報にはお金を支払う必要があるからです。

 

XMはこうしたサービスにより、会員にたくさん取引してもらうことができ、それにより取引手数料から来る収入を増やすことができます。

 

XM側にそうした戦略があるかどうかは定かではありませんが、こうした無料サービスはXMと会員両方にメリットがあります。

 

 

3.プロのトレーダーの考え方や戦略を学べる

 

プロのトレーダーから投資の方法を学ぶにはセミナーやウェビナーに参加する必要があrます。

 

しかしそうした勉強会に時間を取って参加しなくてもプロの手法や考え方を毎日勉強できるのはとてもお得です。

 

 

XMのデイリーFXシグナルを利用するデメリット

 

デイリーFXシグナルを利用すればエントリーポイントがわかる、感情や欲に流されないので勝てる確率が増えるなどのメリットがありました。

 

しかしデメリットがないわけではありません。

 

あえてデメリットを挙げるなら次の点があります。

 

 

スキャルピングには向かない

 

XMのデイリーFXシグナルは短期・中期・長期でのエントリーから決済までをサポートしています。

 

しかし数秒もしくは数分で売買を完結させスキャルピングではあまり効果を期待できません。

 

 

XMのデイリーFXシグナルの閲覧方法

 

XM エントリーポイント

 

次にエントリーポイントなどが勉強できるXMのデイリーFXシグナルをダウンロードする方法を紹介します。

 

 

1.XM TradingのWebページにアクセス

 

XM エントリーポイント

 

(参照:https://www.xmtrading.com/jp/)

 

XMのWebページの上段にある「FXを学ぶ」をクリックします。

 

すると「FXを学ぶ」の画面に移行します。

 

 

2.FXシグナルをクリックして通貨ペアを選択

 

XM エントリーポイント

 

ツールの項目にある「FXシグナル」をクリックします。

 

次に取引シグナルをダウンロードできるページが表示されるので、自分の確認した通貨ペアの取引シグナルのダウンロードボタンをクリックすれば、PDF形式でダウンロードできます。

 

 

エントリーポイントを自分で見つけたい!?

 

XM エントリーポイント

 

XMのデイリーFXシグナルを利用すれば簡単にエントリーポイントがわかります。

 

とはいえそれはプロのトレーダーが教えてくれたものをそのまま利用しているだけで、自分で見つけたものとはいえません。

 

FX初心者でも、今後取引を楽しみながら行うためには、どこがエントリーポイントなのか自分で見極める必要があるでしょう。

 

この部分では、代表的なエントリーポイントをいくつか紹介します。

 

 

1.押し目買い

 

XM エントリーポイント

 

「押し目買い」とは上昇トレンドのときに一時的に値が下げ止まりしたポイントで買う手法です。

 

 

押し目とは?

 

押し目とはマーケット用語で上昇している相場が少し下がった状況を表します。

 

上昇相場は基本的に価格の上げ下げを繰り返しながら、全体として徐々に上がっていきます。

 

その一時的に値が下がった時点が押し目です。

 

 

押し目買いでエントリーするときの注意点

 

押し目買いでエントリーするときの注意点は以下の3つです。

 

  • ●チャートを見て相場が上昇トレンドであることを確認
  • ●上昇している値が一時的に下落したらエントリーポイントが近い合図
  • 一時的に下落していた値の動きが止まり、上昇する兆候が見えたら買い

 

 

2.戻り売り

 

XM エントリーポイント

 

「戻り売り」とは押し目買いの反対で、相場が下降トレンドのときに、値上がりが止まった時点で売る手法です。

 

 

戻りとは?

 

「戻り」とは下落している相場が少し上がってからまた下がりに戻ることを指します。

 

この「戻り」は売りのエントリーチャンスですので、何も考えずにトレンドに沿ったエントリーをするよりも、戻りのタイミングを狙うほうが勝率が高くなります。

 

 

戻り売りでエントリーするときの注意点

 

戻り売りでエントリーするときの注意点は以下の3つです。

 

  • ●チャートを見て相場が下降トレンドであることを確認
  • ●下降している値が一時的に上昇したらエントリーポイントが近い合図
  • 一時的に上昇していた値の動きが止まり、下落する兆候が見えたら売り

 

 

3.トレンド転換

 

XM エントリーポイント

XM エントリーポイント

 

トレンドが転換した瞬間にエントリーするのも勝率を上げる方法のひとつです。

 

なぜならトレンドの転換後はこれまでのトレンド状況とは反対に大きく値が動く傾向があるからです。

 

 

サポートラインとレジスタンスラインとは?

 

図表にあるサポートラインとは日本語で下値支持線といいます。

 

相場がその水準を維持してそれ以上は下落しないと予想される水準のことです。

 

レジスタンスラインとは、日本語で上値抵抗線といいます。

 

相場がその水準よりも上昇しないと予想される水準を指します。

 

このサポートラインやレジスタンスラインをブレイクすることでトレンドが転換する傾向があります。

 

たとえば、下降トレンドが続いていた相場がレジスタンスラインを割った場合、その後値が上昇する傾向があります。

 

このトレンド転換のタイミングを捉えて買いポジションでエントリーするという方法があります。

 

 

ウェビナーでエントリーポイントなどを学ぶ

 

XM エントリーポイント

 

エントリーポイントを見つける方法などを自分で勉強することもできますが、XMではウェビナーでFX取引について教えてもらうことができます。

 

XMのウェビナーを利用すればエントリーポイントに見つけ方や損切りの方法などを学ぶことができるでしょう。

 

 

これまでのウェビナーの内容

 

XMのウェビナーではFXの実践的な取引方法やためになる心構えなどを勉強できます。

 

扱われているウェビナーのテーマと内容をいくつか紹介します。

 

テーマ 習得内容
フィボナッチの話を信じますか? フィボナッチを使ったいろいろな分析方法
戻りを分析するリトレースメント
行き先を知るエキスパンション
投資脳とギャンブル脳 感情コントロールを学ぶ
損失コントロールを学ぶ
穏やかに淡々とトレードを行う
高値切り上げ・安値切り上げ&その逆パターン チャンスパターンのチャート形状
押し目買い・戻り売りのタイミング
低リスクで続けるための決済方法

 

 

日本人講師が行う日本語ウェビナー

 

XMのFXに関するウェビナーは日本人講師の秋又 龍志さんによって行われます。

 

XMは海外FX業者ですが、日本人講師の日本語によるウェビナーなので安心して参加できます。

 

内容は多岐に渡るので自分の知識やスキルに合わせて講座を選べるでしょう。

 

 

XMのウェビナーへの参加方法

 

XM エントリーポイント

 

XMのWebページの上部にある「FXを学ぶ」をクリックします。

 

XM エントリーポイント

 

「FXを学ぶ」のページに移行したら「学習せインター」の項目にある「FXウェビナー」をクリックしましょう。

 

そうすると近日公開予定の講座の一覧が表示されるので、その中から参加したい講座を選び必要情報を入力します。

 

 

登録が完了するとウェビナーの招待メールが届きます。

 

初回視聴時には専用アプリをインストールしなければなりません。

 

ウェビナー開始時間にメール内の「Join Webinar」をクリックするだけで簡単に参加できます。

 

ちなみにXMの会員でなくてもウェビナーの視聴は可能です。

 

 

まとめ

 

XM エントリーポイント

 

XMではエントリーポイントや利益確定・損切りポイントなどがわからない人や専門家の分析をトレードに活かしたいという人のためにデイリーFXポイントという取引ポイントの配信を月曜日から金曜日まで毎日2回合計週10回配信してくれます。

 

さらにウェビナーでもエントリーポイントの見極め方を含めFX取引に役立つ知識やスキル、心構えなどを学ぶことができます。

 

XMはレバレッジ最大888倍で、新規開設ボーナスや入金ボーナスなどの特典があります。

 

そしていくつかある口座の中でもマイクロ口座は1ロットが1,000通貨で、最低入金額が5ドルなっています。

 

少額からFXを始められるのでFX初心者向きです。

 

この機会にXMで口座を開設しFXを勉強してみるのはいかがでしょうか。