iFOREX(アイフォレックス)に関するコンテンツ

更新:2020.11.07 作成:2020.09.17

iFOREXのスワップポイントを徹底紹介!おすすめの通貨ペアは?

iFOREX スワップポイント

 

FX取引での利益獲得方法には為替差益とスワップポイントの2つがあります。

 

iFOREXで口座開設を考えているならばスワップポイントはどれくらいなのか気になるところです。

 

この記事ではiFOREXの取扱銘柄のスワップポイント、スワップポイントの高いおすすめの通貨ペア、iFOREXの取引プラットフォームでスワップポイントを確認する方法などを紹介します。

 

この記事を読めばiFOREXのスワップポイントで利益を得る方法が分かります。

 

そもそもスワップポイントとは?

 

iFOREX スワップポイント

 

スワップポイントは日本語にすると「金利差調整分」と呼ばれる利益です。

 

金利の高い通貨と金利の低い通貨を取引したときに生じる金利差のことを指します。

 

以下のような取引をするとスワップポイントで損益が生じます。

 

高金利の国の通貨を買って低金利の国の通貨を売る 利益
(金利差分のスワップポイントが受け取れる)
低金利の国の通貨を買って高金利の国の通貨を売る 損失
(金利差分のスワップポイントを支払う)

 

紹介したケースにもあるようにスワップポイントがマイナスになる場合があるので、スワップポイントを狙った取引をする場合は注意が必要です。

 

スワップポイントの獲得方法

 

スワップポイントは、翌日以降に買いもしくは売りのポジションを持ち越した場合に、1日分を取得できます。

 

ポジションを翌日に持ち越すことをオーバーナイトと呼びます。

 

このオーバーナイトをしなければスワップポイントはもらえないということになります。

 

スワップポイントはFX業者や通貨ペアによって違う!?

 

2つの通貨を売買するときに生じる金利差をもとに計算されるのがスワップポイントです。

 

その計算には為替レートが関係してきます。

 

為替市場は世界情勢や国の金利政策などの影響で日々変動します。

 

ですからスワップポイントは常に同じ数値というわけでなく、日々変動します。

 

また、FX業者により同じ通貨ペアでもスワップポイントが違います。

 

それはFX業者それぞれの方針の違い、企業努力の振り分け方の違いなどによるものです。

 

スワップポイントはFX業者や通貨ペアにより違いがあるので、スワップポイントの良し悪しで取引に使うFX業者や通貨ペアを選ぶというトレーダーがいます。

 

iFOREXの通貨ペアごとのスワップポイント

 

iFOREX スワップポイント

 

iFOREXでは通貨でけでなく金や天然ガスなどの商品、株式、上場投資信託(ETF)、仮想通貨なども取引可能です。

 

この記事では、iFOREXで取り扱っている通貨ペアと仮想通貨のスワップポイントに的を絞って紹介します。

 

スワップポイントはこの記事を執筆している時点で、0.1lot(1万通貨)を1日オーバーナイトした場合のものです。

 

まずは米ドルが絡んだドルストレートの通貨ポイントのスワップポイントです。

 

スワップポイント(オーバーナイト金利)
通貨ペア(ドルストレート) 買い 売り
ユーロ/米ドル ¥-41 ¥-91
米ドル/円 ¥-30 ¥-14
ポンド/米ドル ¥-47 ¥-33
豪ドル/米ドル ¥-14 ¥-35
NZドル/米ドル ¥-23 ¥-46
米ドル/カナダドル ¥-26 ¥-18
米ドル/スイス ¥-48 ¥-30
米ドル/チリペソ ¥-15 ¥-29
米ドル/オフショア人民元 ¥14 ¥-117
米ドル/Cクローネ ¥-22 ¥-22
米ドル/Dクローネ ¥-49 ¥5
米ドル/香港ドル ¥-45 ¥-58
米ドル/Hフォリント ¥0 ¥-44
米ドル/Iシェケル ¥-26 ¥-19
米ドル/インドルピー ¥98 ¥-141
米ドル/メキシコペソ ¥-4 ¥-254
米ドル/Nクローネ ¥-21 ¥-23
米ドル/Pズウォティ ¥-23 ¥-21
米ドル/ロシアルーブル ¥-38 ¥-299
米ドル/Sクローネ ¥-30 ¥-14
米ドル/SGドル ¥-24 ¥-20
米ドル/トルコリラ ¥265 ¥-611
米ドル/南アフリカランド ¥-52 ¥-292

 

米ドル/トルコリラの買いポジションを持ち越すことで、もし1万通貨ならば1日265円のスワップポイントが獲得できます。

 

次にユーロが絡んだユーロクロスのスワップポイントです。

 

スワップポイント(オーバーナイト金利)
通貨ペア(ユーロクロス) 買い 売り
ユーロ/円 ¥-10 ¥-42
ユーロ/ポンド ¥9 ¥-61
ユーロ/豪ドル ¥-5 ¥-47
ユーロ/カナダドル ¥-5 ¥-47
ユーロ/スイス ¥-32 ¥-20
ユーロ/オフショア人民元 ¥-26 ¥-96
ユーロ/Cクローネ ¥-1 ¥-52
ユーロ/Dクローネ ¥-33 ¥-20
ユーロ/Hフォリント ¥25 ¥-77
ユーロ/Iシェケル ¥-6 ¥-48
ユーロ/インドルピー ¥141 ¥-193
ユーロ/Nクローネ ¥0 ¥-52
ユーロ/NZドル ¥0 ¥-52
ユーロ/Pズウォティ ¥-2 ¥-50
ユーロ/ロシアルーブル ¥0 ¥-358
ユーロ/Sクローネ ¥-11 ¥-42
ユーロ/トルコリラ ¥341 ¥-754
ユーロ/南アフリカランド ¥86 ¥-196

 

ユーロクロスも米ドルと同じようにトルコリラとの相性がいいです。

 

ユーロ/トルコリラの通貨ペアを1万通貨の買いポジションで1日保持すれば、それだけで341円の利益が生まれます。

 

次は英ポンドクロスのスワップポイントを紹介します。

 

スワップポイント(オーバーナイト金利)
通貨ペア(英ポンドクロス) 買い 売り
ポンド/円 ¥-51 ¥-8
ポンド/豪ドル ¥-45 ¥-14
ポンド/カナダドル ¥-45 ¥-13
ポンド/スイス ¥-75 ¥16
ポンド/Dクローネ ¥-76 ¥17
ポンド/Hフォリント ¥-12 ¥-47
ポンド/Iシェケル ¥-47 ¥-13
ポンド/Nクローネ ¥-40 ¥-19
ポンド/NZドル ¥-40 ¥-19
ポンド/Pズウォティ ¥-42 ¥-17
ポンド/Sクローネ ¥-51 ¥-7
ポンド/トルコリラ ¥480 ¥-611
ポンド/南アフリカランド ¥66 ¥-212

 

ポンド/トルコリラの1万通貨を買いポジションでオーバーバイトした場合、480円の金利が生まれます。

 

クロス円のスワップポイントを次に紹介します。

 

米ドル/円・ユーロ/円・ポンド/円のスワップポイントはすでに紹介しましたのでクロス円の部分ではカットしています。

 

スワップポイント(オーナーナイト金利)
通貨ペア(クロス円) 買い 売り
豪ドル/円 ¥-19 ¥-13
NZドル/円 ¥-20 ¥-9
カナダドル/円 ¥-20 ¥-14
スイス/円 ¥-4 ¥-45
Dクローネ/円 ¥0 ¥-7
香港ドル/円 ¥-5 ¥-1
Nクローネ/円 ¥-3 ¥-2
Sクローナ/円 ¥-2 ¥-3
SGドル/円 ¥-21 ¥-12
トルコリラ/円 ¥-77 ¥29
南アフリカランド/円 ¥-9 ¥2

 

金利の高い通貨として日本人トレーダーにも人気があるトルコリラと南アフリカランドですが、売りポジションで1日保持すれば、プラスのスワップポイントがもらえます。

 

その他の通貨ペアのスワップポイントも紹介します。

 

スワップポイント(オーバーナイト金利)
通貨ペア 買い 売り
豪ドル/カナダドル -¥17 -¥16
豪ドル/スイス -¥33 ¥1
豪ドル/Hフォリント ¥2 -¥34
豪ドル/Iシェケル -¥17 -¥16
豪ドル/NZシェケル -¥13 -¥19
カナダドル/Hフォリント ¥3 -¥36
カナダドル/Iシェケル -¥17 -¥17
スイス/カナダドル ¥0 -¥49
スイス/Hフォリント ¥28 -¥77
スイス/Iシェケル ¥0 -¥50
スイス/Nクローネ ¥5 -¥54
スイス/Pズウォティ ¥3 -¥52
スイス/トルコリラ ¥240 -¥626
スイス/南アフリカランド -¥94 -¥286
Nクローナ/Sクローナ -¥4 -¥1
NZドル/カナダドル -¥18 -¥12
NZドル/スイス -¥33 ¥3
NZドル/南アフリカランド -¥51 -¥181
Pズウォティ/Dクローネ -¥13 ¥1
Pズウォティ/Hフォリント ¥0 -¥12
Pズウォティ/Nクローネ -¥5 -¥6
Pズウォティ/Sクローナ -¥8 -¥4
Sクローナ/Dクローネ -¥5 ¥0
トルコリラ/Hフォリント -¥73 ¥25

 

ドルストレート、ユーロクロス、ポンドクロス、クロス円以外の通貨ペアでは、スイス/トルコリラの買いポジションでオーバーナイトすると1万通貨あたり240円の利益が出ます。

 

iFOREXでスワップポイントが高い通貨ペア

 

iFOREXで取引できる通貨ペアのスワップポイントの中からスワップポイントの高い通貨ペアだけ拾い上げてみました。

 

通貨ペア ポジション スワップポイント
米ドル/トルコリラ 買い ¥265
ユーロ/トルコリラ 買い ¥341
ポンド/トルコリラ 買い ¥480
トルコリラ/円 売り ¥29
スイス/トルコリラ 買い ¥240

 

iFOREXでスワップポイントを狙う場合、トルコリラを絡めた通貨ペアがおすすめです。

 

今回紹介したスワップポイントは取引数量が1万通貨のものです。

 

取引数量が10万通貨(1lot)になると貰えるスワップポイントもそれに応じてもちろん増えます。

 

新興国通貨でスワップポイントを狙うときの注意点

 

トルコリラや南アフリカランドなど新興国の通貨はスワップポイントが高いのが魅力的です。

 

しかし、新興国は国家としての安定性に不安が残るので、政変や周辺諸国の影響などで突然通貨の価値が失われる可能性があります。

 

さらに、新興国通貨は価格変動が大きいのも特徴です。

 

価格が突然下がればスワップポイント以上の損をする可能性もあるので注意が必要です。

 

iFOREXの仮想通貨のスワップポイント

 

iFOREX スワップポイント

 

次にiFOREXの仮想通貨のスワップポイントを紹介します。

 

スワップポイント(オーバーナイト金利)
通貨ペア 取引数量 買い 売り
ビットコイン 0.1 -¥43 -¥69
イーサリアム 0.1 -¥2 -¥3
リップル 100 ¥0 ¥0
ビットコインキャッシュ 0.1 -¥1 -¥2
ライトコイン 1.3 -¥3 -¥6
EOS 110 -¥13 -¥26
モネロ 2.0 -¥7 -¥14
ダッシュ 1.1 -¥4 -¥7

 

仮想通貨のスワップポイントは買い・売り両方のポジションともマイナスです。

 

ポジションを保持したまま日をまたぐと損になるので、その日のうちに決済するようにしましょう。

 

銘柄ごとのスワップポイントを確認する方法

 

iFOREXで銘柄ごとのスワップポイントを確認する方法を手順ごとに紹介します。

 

この方法を使えば、複雑な計算をしなくても簡単にスワップポイントを確認できるので便利です。

 

1.ログインしてウェブトレーディング画面を表示させる

 

iFOREX スワップポイント

 

iFOREXにログインすることで表示されるウェブトレーディング画面から簡単に取扱銘柄のスワップポイントを確認できます。

 

ウェブトレーディング画面のメニュー表示から「取引」を選択します。

 

たとえば通貨ペアのスワップポイントを確認したい場合は、メイン・通貨・商品・指数・株式・ETF・仮想通貨の中から「通貨」を選択します。

 

通貨ペアの一覧の中から該当する通貨ペアを探すこともできれば、並べ替えや検索の機能を使って探すこともできます。

 

2.該当する通貨ペアの注文画面のページを開く

 

iFOREX スワップポイント

 

スワップポイントを確認したい通貨ペアにカーソルを合わせてクリックするとその通貨ペアの「注文画面」が下記のように別画面で表示されます。

 

iFOREX スワップポイント

 

商品情報画面からスワップポイントを確認する

 

iFOREX スワップポイント

 

「注文画面」にはチャート・市場情報・経済カレンダー・シグナル・商品情報のメニューがあります。

 

その中から「商品情報」を選んでください。

 

商品情報の中のオーバーナイト金利(売り)とオーバーナイト金利(買い)の欄にスワップポイントでいくらの損益になるか記載されています。

 

スワップポイントを確認するときの注意点

 

iFOREX スワップポイント

 

注文画面の上には、銘柄と数量の欄があります。

 

スワップポイントを確認するときには数量の欄を自分が取引する数量に合わせるようにします。

 

たとえば1万通貨取引する予定であるならば、10,000と入力します。

 

その取引数量に合わせたスワップポイントが自動的にオーバーナイト金利の欄に表示されます。

 

オーバーナイト金利はいつもらえる?

 

iFOREX スワップポイント

 

オーバーナイト金利がいつもらえるのかも各銘柄の商品情報画面で確認できます。

 

ほとんどの銘柄が以下の時間にオーバーバイト金利がもらえます。

 

GMT21:00 冬時間:日本時間AM6:00
夏時間:日本時間AM5:00

 

さらにウィークエンド金利というシステムもあります。

 

これは、週末の金曜日(日本時間では土曜日の早朝)に3倍のオーバーナイト金利がもらえるというものです。

 

土日にはオーバーナイト金利は発生しないので、金曜日にまとめて3日分もらえると考えることができます。

 

オーバーナイト金利がプラスの場合は、トレーダーのiFOREXの口座に該当金額が追加されます。

 

逆にマイナスになった場合は、該当金額が口座から減額されます。

 

まとめ

 

iFOREX スワップポイント

 

iFOREXのスワップポイントについて紹介しました。

 

  • トルコリラを絡めた通貨ペアはスワップポイントが高い
  • 面倒な計算をしなくても取引ツールを使えば簡単にスワップポイントを計算できる

 

こうしたメリットがあるのでiFOREXはスワップポイントを狙った取引に向いている海外FX業者といえます。

 

スワップポイントを利用した取引は、ポジションを保持しておくだけで、うまくいけば毎日お金が貯まるというシステムです。

 

政策金利の変更などで当然金利が下がる可能性がありますが、この取引方法はコツコツ資金を貯めるには効果的です。

 

売買を1日で完結させるデイトレード以外の投資方法としてスワップポイントを利用した取引に挑戦してみるのはいかがでしょうか。

 

おすすめの海外FX業者ランキング

第1位 XM

海外FX おすすめ ランキング

XMは海外FX大手であり、信頼性が高いのが魅力です。

スキャルピングが可能な海外FX取引所としても知られていて、短時間のトレードを主体にする兼業トレーダー、専業トレーダーに人気。

また、最大888倍と高いレバレッジで取引が可能で、追証なしのゼロカットを導入しているため海外FX初心者にもおすすめです。

日本語サポートデスクのレベルも高く、国内業者並みに安心して取引できます。

 

XMのおすすめポイント

  • ●公式にスキャルピングを認めている
  • ●レバレッジは最大888倍と高倍率
  • ●追証なしのゼロカットで取引も安心
  • ●日本語サポートが充実

 

\今すぐ無料登録/

XMを詳しく見る

 

第2位 GEMFOREX

海外FX おすすめ ランキング

GEMFOREXは2019年6月にニュージーランドで金融ライセンスを登録し、信頼性が飛躍的に向上しました。

レバレッジは最大1,000~5,000倍で取引可能で、少ない資金、短時間でトレードをしたい人に人気です。

また、ボーナスが充実している海外FX取引所として知られていて、口座開設や入金ボーナス目当てで初める人が多いのも特徴です。

 

GEMFOREXのおすすめポイント

  • ●ニュージーランド金融ライセンス登録で信頼性UP
  • ●レバレッジは1,000〜5,000倍と業界屈指の高倍率
  • ●口座開設や入金ボーナスが充実している

 

\今すぐ無料登録/

GEMFOREXを詳しく見る

 

第3位 Axiory

海外FX おすすめ ランキング

短期トレードに特化した海外FX業者で、スプレッドの狭さが魅力です。

ロット制限が緩いため同業者では難しい大口取引にも使いやすく、兼業だけでなく専業トレーダーの愛用者が多いのが特徴。

取引方式も透明度が高いNDD方式を採用、ゼロカットシステムが採用されているため入金額以上の損失を受ける心配がありません。

レバレッジも最大400倍と国内FX業者と比較した場合は圧倒的で、中級~上級者にもおすすめです。

 

Axioryのおすすめポイント

  • ●短期トレードに特化したFX業者でスプレッドが狭い
  • ●大口取引やスキャルピングがしやすい
  • ●ゼロカットを採用
  • ●レバレッジも最大400倍と高水準

 

\今すぐ無料登録/

Axioryを詳しく見る