GEMFOREX(ゲムフォレックス)に関するコンテンツ

更新:2020.09.16 作成:2020.09.16

GEMFOREXの入金方法や各手順!ボーナスや注意点も解説

GEMFOREX 入金方法

 

これからGEMFOREXでFX取引を始めたいが、入金方法が分からないと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

 

入金はFX取引のスタートにおいて大切な準備なので、手順を知っておきましょう。

 

今回はGEMFOREXで取引を始めたいFX初心者のために、入金方法をまとめました。

 

ボーナスや注意点などの情報もお伝えするので、この記事を読めばFX専用口座にお金を送る方法が分かるでしょう。

GEMFOREXの入金方法まとめ

 

GEMFOREX 入金方法

 

GEMFOREXで可能な入金方法や、準備に必要なものを以下にまとめました。

 

入金可能な形式は?

 

2020年9月13日現在、GEMFOREXで入金できる方法は以下のとおりですが、メンテナンス中で使えないものもあります。

 

以下に用意されている形式を、使用の可否と合わせてまとめました。

 

入金形式 使用可否(2020年9月13日時点)
銀行送金
クレジットカード
仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム)
PayPal ×
PerfectMoney
MegaTransfer ×
PAYEER
UnionPay ×
bitwallet ×
ZOTAPAY ×
STICPAY
FastPay ×

 

主流は銀行やクレジットカード決済ですが、実際はさまざまな方法が用意されているので、興味のあるものを使うとよいでしょう。

 

入金前には個人情報の提出をしよう

 

GEMFOREXの入金前には、身分証明個人情報の登録も必要です。

 

身分証明には運転免許証などの本人確認書類をアップロードしなければなりません。

 

加えて住所証明書も提出し、最後に本人確認書類を持った自撮り写真である「セルフィー」もアップする必要があります。

 

身分証明の提出がないと、初回入金などで発生するボーナスを受け取れないなどの制約が出ます。

 

個人情報の申請がなくても入金に時間がかかったり、そもそも出金できなかったりします。

 

身分証明や個人情報提出を済ませてから、GEMFOREXの入金を始めましょう。

銀行入金

 

GEMFOREXの入金方法で主流なのは銀行を使ったものです。

 

事前に入金予約を済ませることで、手続きをスムーズに進められます。

 

手数料はFX会社負担なのでやりやすいでしょう。

 

入金予約で口座更新はスムーズに

 

GEMFOREXでは入金予約を済ませることで、手続き完了から口座に入金額が入るまでの時間が短くなります。

 

GEMFOREX 入金方法

 

まずは会員ページのメニューより「ご入金」を押しましょう。

 

GEMFOREX 入金方法

 

銀行入金の欄で入金予約登録フォームが用意されているので、身分証明を済ませたうえで手続きに入りましょう。

 

予約を済ませておけば、口座番号を間違えていても、実際の手続きで訂正できるなど余裕も出るので、ぜひ利用してください。

 

手順

 

入金依頼ページを開き、方法の一覧から銀行を選びます。

 

以下の項目を入力しましょう。

 

  • ・ご入金口座
  • ・ご入金金額

 

GEMFOREXが用意した入金先の口座は、三井住友銀行に属しています。

 

入金手続きの内容が間違っていなければ、振込予約のボタンを押してください。

 

 

入金時は自身の名義である銀行口座より「(振込依頼人名義)+GEMFOREX口座番号」を示しましょう。

 

入金手数料はGEMFOREXが負担してくれる

 

GEMFOREXでは入金手数料は一切かかりません。

 

FX会社から請求を受けないだけでなく、銀行側でかかる手数料もGEMFOREXが負担してくれます。

 

振込完了画面か利用明細表のスクリーンショットをサポートに送ることで、GEMFOREXが手数料を代わりに払ってくれるからです。

 

ただし手数料負担のリクエストにはサポートセンターへのアクセスが必要です。

 

問い合わせフォームにて、以下の項目を添えて申請しましょう。

 

  • ・「送金手数料リクエスト」という件名
  • ・名前
  • ・メールアドレス
  • ・手数料金額を反映する口座番号

 

以上の作業を終えると、送金手数料を節約できます。

クレジットカード入金

 

GEMFOREX 入金方法

 

GEMFOREXではクレジットカードを使った入金も可能です。

 

手続きが終わると、大抵約17時間後には口座反映となり、手数料もかかりません。

 

ただし利用できるカードが限定的で、限度額や回数にも制約があります。

 

手順

 

クレジットカード入金に必要な項目は以下のとおりです。

 

  • ・口座番号
  • ・入金金額

 

加えて以下の項目を埋め、クレジットカード情報を正確に入力する必要があります。

 

  • ・名前
  • ・カード種類
  • ・クレジットカード番号
  • ・有効期限
  • ・CVV/CVC

 

CVV/CVCとは、カードの裏に書いてある数字のうち、最後から3~4ケタによるセキュリティコードです。

 

内容に間違いがなければ決済確認ボタンを押し、手続きを済ませましょう。

 

入金に利用できるカードは5種類

 

入金に使えるクレジットカードは、2020年9月時点で以下の5種類です。

 

  • ・VISA
  • ・MasterCard
  • ・American Express
  • ・DINERS
  • ・DISCOVER

 

上記5つ以外のブランドでは、クレジットカード入金ができません。

 

しかしVISAやMasterCardなど有名なブランドもあるので、多くの人は利用できるのではないでしょうか。

 

入金限度額や入金回数に注意しよう

 

クレジットカード入金の場合は、限度額や回数に制約があることに注意しましょう。

 

最低入金額は日本円で5,000円からで、一度あたりの入金は50万円までです。

 

限度額いっぱいの入金を2度繰り返すと、次の入金手続きは2営業日後でないとできません。

 

さらにVISAだと1日の入金限度額が26万5,000円と幅が狭くなります。

 

入金回数にも限りがあります。

 

1日3回、1カ月8回までで、それ以上行うと手数料がかかることに気をつけなければなりません。

 

入金額と回数の制約に気を配りながら、FXに使うお金を慎重に検討してください。

仮想通貨入金

 

GEMFOREX 入金方法

 

GEMFOREXでは、仮想通貨による入金も可能です。

 

仮想通貨は時間を問わずして資産移動が可能なので、銀行入金のような時間的制約を受けません。

 

ただし専用の送金アドレスがあるので間違えないように作業を進めましょう。

 

手順

 

仮想通貨の入金では、GEMFOREX側から専用の送金アドレスを用意してもらえます。

 

アドレスをコピーして、自身が仮想通貨を持っている口座の所定欄に貼り付けましょう。

 

アドレスとともにQRコードもあるので、バーコードリーダーによる読み取りでアドレスを反映させられます。

 

仮想通貨のある口座から送金すれば、GEMFOREXに資産移動が可能です。

 

対象はビットコインとイーサリアム

 

GEMFOREXで送金できるのはビットコインとイーサリアムだけです。

 

以上の2つはともに仮想通貨として人気があります。

 

リップルやライトコインなど、他にもさまざまな仮想通貨がありますが、ビットコインとイーサリアムでない限りはGEMFOREXで使えません。

 

別の仮想通貨しか持っていないなら、ビットコインとイーサリアムに換える必要があります。

 

仮想通貨をGEMFOREXで使うなら、ビットコインかイーサリアムの保有量を事前にチェックすることが重要です。

 

送金アドレスは厳重にチェックしよう

 

仮想通貨の送金でありがちなミスが、送金アドレスのスペルミスです。

 

半角英字や数字で長く構成された複雑な文字列ですが、一文字でも間違っていると別の場所に送ったまま取り戻せません。

 

送金ミスで仮想通貨を失うリスクを考え、最初はテストの意味合いもこめて少額だけの送金にとどめましょう。

 

うまくいったときに初めて希望額をGEMFOREXに送る方が安全です。

 

送金アドレスのミスは誰にでも起こりえるので、慎重に扱ってください。

STICPAY入金

 

GEMFOREX 入金方法

 

STICPAYは銀行を通さずに直接お金を送金できる便利なシステムです。

 

日本円だけでなくビットコインも送金に利用できるなど、利便性が高まっています。

 

口座番号と入金額を入れたら、STICPAY決済フォームへ移動するボタンをクリックしましょう。

 

実際にSTICPAYにログインし、所定のルールで送金手続きを完了させます。

その他の入金方法について

 

GEMFOREX 入金方法

 

2020年9月13日時点においてGEMFOREXでは、他にも以下の方法で入金できます。

 

  • ・Perfect Money
  • ・PAYEER
  • ・ZOTAPAY

 

以上のようにGEMFOREXは、幅広い入金方法を認めているのも特徴です。

 

自身が使いやすいと思った方法を選び、入金手続きをクリアしましょう。

GEMFOREX口座から出金する場合

 

GEMFOREX 入金方法

 

GEMFOREXからお金を引き出す手順も覚えましょう。

 

ただしすべてのポジション決済が重要なうえ、ボーナスでもらったぶんは直接引き出せないなどの制約に注意が必要です。

 

方法は2種類

 

GEMFOREXにおける出金方法は、2020年9月13日現在は銀行振込のみです。

 

基本的な手順は、出金希望額、出金先口座の情報もしくはアドレスを申請すればクリアできます。

 

出金はすべての為替通貨を手放したあとで

 

GEMFOREXでは、保有中の為替通貨をすべて手放さなければ、出金手続きができません。

 

お金を引き出したいと思ったら、一旦FX取引をやめる必要があります。

 

XMのように、他のFX会社では為替通貨を持っている最中でも出金できることがありますが、GEMFOREXでは不可能です。

 

GEMFOREXで得た利益を引き出したいと思ったら、状況を問わず保有中の為替通貨をゼロにする作業が必要になります。

 

ボーナスは直接引き出せず、出金で消滅することも

 

GEMFOREXでもらったボーナス分は、直接出金できないので注意しましょう。

 

口座開設や初回入金などにより、GEMFOREXからボーナスをもらえることがありますが、使い道はFX取引に限定されています。

 

 

また一度でも出金すると、ボーナスが全額消滅してしまいます。

 

GEMFOREXでは1円でも出金したら、すべてのボーナスがなくなる仕組みです。

 

ボーナスをもらったら、余分な出金で消えないようにするよう心がけてください。

 

出金手数料無料は1日1回まで

 

GEMFOREXでは、出金手数料が無料になるのは1日1回までなので、計画的な引き出しを心がけてください。

 

2回目以降は出金額の2%の手数料を要します。

 

さらに引き出し額が20万円以下だと一律4,500円を手数料として払わなければなりません。

 

出金手数料は1日1回に抑えるだけでなく、あらかじめ引き出しのタイミングを決めておきましょう。

 

入金時にクレジットカードを使っている場合

 

クレジットカードを使ってGEMFOREXに入金している場合、出金時はカード情報が必要です。

 

具体的には申請時に以下の項目を示さなければなりません。

 

  • ・カード番号の上4ケタと下4ケタ
  • ・カード名義
  • ・有効期限
  • ・カード表面の画像
  • ・カード表面を提示したユーザーの自撮り写真

 

以上の手続きは、GEMFOREXがクレジットカードの不正利用を防ぐために定めたルールです。

 

カード入金を行っている場合は、銀行出金時に以上の手続きをしなければならないと覚えましょう。

入金が反映されないときは

 

GEMFOREX 入金方法

 

GEMFOREXでは状況により、入金が反映されないときがあります。

 

以下の2つの原因に当てはまっていないかをチェックし、そうでなければサポートセンターに相談しましょう。

 

銀行が休眠口座になっていないか注意

 

ユーザーが使っている銀行口座が休眠状態だと入金作業には使えません。

 

休眠が決まる不使用期間は銀行により異なりますが、休眠状態の口座からお金を送れないことに注意が必要です。

 

銀行口座の休眠を解除してもらうには、指定の金融機関に相談し、決まった手続きを進めなければなりません。

 

長期間放置して休眠口座を出さないためには、無駄な口座を作らないようにしましょう。

 

GEMFOREXでは入金元として休眠口座は使わないようにしてください。

 

クレジットカードで入金が反映されないケース

 

クレジットカードでも入金が反映されないケースがあります。

 

カードの引き落としに使っている口座が休眠状態になっていないかに気をつけなければなりません。

 

カードの決済限度額に達していても、GEMFOREXへの入金に使えなくなります。

 

GEMFOREXが定めた入金回数や限度額のルールと合わせて、自身が所有しているカードが使える状態かを事前にチェックしましょう。

GEMFOREXの入金ボーナスについて

 

GEMFOREX 入金方法

 

GEMFOREXはキャンペーンに積極的で、初回入金や口座開設でボーナスがもらえるイベントが多く見られます。

 

初めてFXに口座開設する人でもキャンペーンに参加できるので、取引に使えるお金を増やすチャンスです。

 

 

これからGEMFOREXでFX取引を始めたいと思ったら、最初にキャンペーンの内容を確かめてみましょう。

GEMFOREXの入金における注意点

 

GEMFOREX 入金方法

 

GEMFOREXにおいて注意すべきポイントとして、以下の3つをまとめました。

 

ノースプレッド口座は「全口座の残高合計が30万円以上」が条件

 

GEMFOREXにおけるノースプレッド口座は、一人のユーザーが持っている全口座の残高合計が30万円以上でないと使えません。

 

GEMFOREXでは「オールインワン」と「ノースプレッド」という2種類の口座がありますが、早くノースプレッド口座を開きたいなら、オールインワンの方に少なくとも30万円は入っていなければなりません。

 

以上の条件が達成されるまでノースプレッド口座には入金できません。

 

マイナス残高時は入金額の一部がクレジットに変わる

 

口座がマイナス残高になっていると、継ぎ足した入金額の一部がマイナスを埋めるために消えます。

 

使えるぶんが実際に入れたぶんより少なくなる仕組みです。

 

ただしボーナスをもらった場合は、それがマイナス分を埋めるので、入金額へのダメージを防げるでしょう。

 

残高のマイナスを作ると入金時に手痛い出費になるので、取引で大損しない心がけが重要です。

 

残高200万円以上ではレバレッジ制限がかかる

 

入金の結果、残高が200万円に達するとレバレッジ制限がかかります。

 

ユーザーが高いレバレッジ倍数によって損をしすぎないように、GEMFOREXがレバレッジ制限で配慮しているからです。

 

GEMFOREXの最大レバレッジは本来1,000倍ですが、残高が200万円だと500倍までしかかけられません。

 

計画的な投資だけでなく、残高と最大レバレッジ倍数の関係にも気を配りましょう。

まとめ

 

GEMFOREX 入金方法

 

GEMFOREXには銀行やクレジットカードなどさまざまな入金方法があり、どれもシンプルな手順でクリアできます。

 

ただしメンテナンス中で入金方法に使えないものもあります。

 

休眠状態の銀行口座の使用などで、入金が通らないケースもあります。

 

GEMFOREXを利用するときは正しい方法で入金準備を済ませることが重要です。