FxPro(エフエックスプロ)に関するコンテンツ

更新:2020.10.09 作成:2020.10.09

FxProの出金方法を紹介!出金方法は入金方法とセットで考える

FxPro 出金方法

 

FxProでトレードを行い利益が発生すると、後々に出金を検討しはじめるようになります。

 

特に最大レバレッジを500倍掛けたトレードができるため、すぐに出金を検討する人も出てくるでしょう。

 

しかし、FxProでいざ出金しようと思うと出金ができなかったり、出金拒否をされてしまう恐れがあるのです。

 

FxProには入金と出金は同一方法であることが好ましいというルールがあります。

 

そのため入金の時点から出金方法も考えたおいた方が良いのです。

 

特にこれからFxProでトレードをはじめようと考えている人は、必ず入金方法と出金方法に関してはセットで考えたもらいたいです。

 

そこで今回は、FxProの出金方法や出金をする際の注意点などを紹介します。

 

FxProの出金方法を紹介

 

FxPro 出金方法

 

FxProには5つの出金方法があります。

 

  • ・クレジットカード出金
  • ・Skrill出金
  • ・NETELLER出金
  • ・bitwallet出金
  • ・銀行送金による出金


 

それぞれ、どのような出金方法なのかを紹介していきます。

 

クレジットカード出金

 

FxPro 出金方法

 

FxProではクレジットカードによる出金に対応しています。

 

対応クレジットカードブランドはVISAとMastercardになるので、日本でシェアの多いJCBは使えないので注意が必要です。

 

それとクレジットカード出金に関しては、出金額とカード番号を入力してリクエスト送信すれば、24時間即時対応の手数料無料で出金を行うことができます。

 

ただ、クレジットカード出金の場合は入金額と同額までしか出金できない点にも注意が必要となります。

 

Skrill出金

 

FxPro 出金方法

 

FxProではオンライン決済サービスのSkrillによる出金に対応しています。

 

Skrillはヨーロッパを中心にサービスを提供しており、主に海外FXやオンラインカジノでの入金などに活用されています。

 

しかし、残念ながらFxPro自体ではSkrillの出金方法として対応していますが、2016年ごろにSkrillは日本からサービスを撤退しており、実際にSkrillを出金方法として使う事ができません。

 

そのため出金方法としては存在していますが、選べない出金方法となっています。

 

NETELLER出金

 

FxPro 出金方法

 

FxProではオンライン決済サービスのNETELLERによる出金に対応しています。

 

しかし、Skrill同様にNETELLERも出金方法として使うことができません。

 

それはNETELLERが日本でのサービスを令和2年に廃止しているためです。

 

恐らく海外ではNETELLERのサービスが続いるためFxProでの出金方法として選べるようになっていますが、サービスが廃止されている日本では出金方法として使うことができません。

 

bitwallet出金

 

FxPro 出金方法

 

FxProではオンラインウォレットであるbitwalletによる出金に対応しています。

 

bitwalletによる出金は24時間即時対応となっており、手数料も無料で出金することができます。

 

特にbitwalletは他の海外FXでの利用や安全性も高い評価を得ているため、出金方法としておすすめです。

 

銀行送金による出金

 

FxPro 出金方法

 

FxProでは銀行送金による出金に対応しています。

 

銀行送金による出金では、FxPro側の出金手数料は無料となっており、出金依頼をしてから3~5日で出金対応が行われます。

 

しかし、FxPro側の出金手数料は無料だとしても銀行送金の場合には受け取り側の銀行で手数料が必要となります。

 

海外の金融機関から資金を受け取る場合には、各銀行によって手数料が違うため事前に確認をしておくことをおすすめします。

 

出金方法と入金方法は同一方法がおすすめ

 

FxProの出金方法を紹介してきましたが、出金方法を選ぶ際には入金方法を選ぶ時点から決めておいた方が良いと言えます。

 

それはFxProが定める出金ルールに従う必要があるためです。

 

下記画像はFxProのよくある質問を掲載している、FxPro Help Centreのアカウントおよび財布ページとなります。

 

FxPro 出金方法

 

こちらに記載をされている「お客様に預金と同じ方法でお金を引き出すよう指示する必要があることをご注意ください。

 

」の一文が出金ルールを分かりやすく表現しています。

 

つまり、入金方法と同じ方法で出金しなければならないということです。

 

万が一、bitwalletで入金を行ったのにクレジットカードで出金をしようと申請をした場合には、出金拒否をされてしまいます。

 

そのため、FxProの出金方法は入金方法と同様の方法でなければならないと理解をしておきましょう。

 

おすすめの出金方法はbitwallet

 

FxPro 出金方法

 

ちなみにFxProの出金方法(入金方法)としておすすめなのはbitwalletになります。

 

bitwalletはオンラインウォレットであり、世界の主要通貨である米ドル・日本円・ユーロ・豪ドルに対応しており、多くの海外FXで利用できることから使い勝手が良いという特徴を持っています。

 

特に海外FXの入出金を行う場合にはセキュリティ関連が気になるところですが、bitwalletでは国際クレジットカードブランドのセキュリティ統一基準である「PCI DSS」を採用しており、安全に利用することができます。

 

当然ながら昨今の不正アクセスなどの対策として、2段階認証の設定を行うことが可能となっており、安全性に関しては万全の対策が取られています。

 

bitwalletへの入金にはクレジットカードおよびMIZUHO銀行から入金に対応しており、銀行入金であれば手数料が無料で入金可能金額も無制限で設定されています。

 

bitwalletは初回登録費と月額利用費が一切掛からたないためお得に利用することができ、入出金も簡単に行うことができるので出金方法で迷ったらbitwalletを選びましょう。

 

FxProで出金をする際に注意すべきこと

 

FxPro 出金方法

 

FxProで出金を行う際には、いくつかの注意すべき点があります。

 

先ほど紹介したFxProの出金ルールと同様に、海外FX特有の出金ルールがあるためルールに違反しないように出金をしなければならないのです。

 

そこでここからは、FxProの出金を行う際に注意すべきことを紹介していきます。

 

取引口座からお財布口座への資金移動が必要

 

FxProには2種類の口座が用意されています。

 

1つは実際にトレードを行う際に使う取引口座、それと入出金や資金管理を行うお財布口座となります。

 

ここで出金を行うためにはお財布口座からの出金が必要となるため、取引口座に資金がある場合には一度お財布口座に資金を移動しなければなりません。

 

口座間の資金移動はFxProのお財布ページから行うことができます。

 

FxPro 出金方法

 

お財布口座の資金移動を選択すると、送金元口座と移動先の口座を指定できるページが表示されるので、移動送金額を入力することで送金を行えます。

 

そのため、出金を行う際にはお財布口座に資金が移動できているか、事前に確認してから行うようにしましょう。

 

アンチマネーロンダリングとして出金ルールが存在する

 

海外FXでは当り前のようにアンチマネーロンダリング(マネーロンダリング対策)が行われています。

 

そこで入金方法と出金方法は同様でなければならないとFxProの出金ルールを紹介しましたが、他にクレジットカードによる出金にも特殊なルールが定められています。

 

それはクレジットカードによる出金は、同額までを同方法で行わなければならないということです。

 

例えば、FxProの口座にクレジットカードで10万円を入金したとします。

 

10万円の資金でトレードを行った結果、30万円の資金まで増やすことができました。

 

ここで出金をしようと思った際には、10万円分はクレジットカードでの出金となり、残り20万円分は他の出金方法で出金しなければならないのです。

 

つまり30万円をクレジットカードで全て出金することはできないということになります。

 

そのため、クレジットカードの入出金には出金ルールが定められていることを、あらかじめ理解してスムーズに出金ができるようにしておきましょう。

 

実際に使える利益出金方法はbitwalletか銀行送金のみ

 

FxProでは実質的にクレジットカード・bitwallet・銀行送金でしか出金を行うことができません。

 

SkrillとNETELLERは日本での利用に対応していないためです。

 

さらに、トレードで得た利益に関してはbitwalletと銀行送金でしか出金を行うことができません。

 

先ほども紹介しましたが、クレジットカードは入金した金額までしか出金をすることができないため、トレードで得た利益は出金ができないのです。

 

FxProでトレードをするということは、当然ながら利益を狙ったものであり利益分を出金するのは当然のことになります。

 

その前提で出金方法を選ぶのであれば、あらかじめからbitwalletか銀行送金となるのです。

 

クレジットカードで入出金をしたいという場合でも、利益分が出金できないことはわかっているのですから、bitwalletか銀行送金による出金の準備もしておきましょう。

 

出金拒否された場合は出金ルールを確認後FxProのサポートに連絡

 

海外FXでは時に出金拒否が問題となることがあり、FxProでも出金申請を行った後に出金拒否のメールがくるかもしれません。

 

出金拒否をされた時にはまず、自分の出金が出金ルールを無視していないかを確認しましょう。

 

おさらいとなりますがFxProの出金ルールは、入金方法と出金方法は同様でなければならない、クレジットカードによる入金は同額までを同方法で出金しなければならない、という内容です。

 

もし出金ルールに従った出金であり、出金先のbitwalletや銀行口座、クレジットカードが閉鎖されておらずに通常に使える状態にも関わらず出金拒否をされたら、FxProのサポートに連絡をしましょう。

 

FxProでは、日本からの電話・オンラインチャット・メールサポートを行っています。

 

もちろん日本語に対応しているため、自分の都合のつきやすい連絡方法でサポートに連絡をしましょう。

 

FxPro側の手違いで出金拒否が行われたり、出金ルール以外の何らかの原因で出金拒否が行われている可能性があります。

 

これらの原因はFxPro側が把握して判断をしているため、FxProに聞くのが一番です。

 

出金拒否をされたらサポートに連絡をしましょう。

 

まとめ

 

以上がFxProの出金方法の紹介となります。

 

FxProで実際に出金方法として利用できるのは下記の通りです。

 

  • ・クレジットカード出金
  • ・bitwallet出金
  • ・銀行送金による出金

 

クレジットカードによる出金であれば出金ルールなどがあり、銀行送金で出金を行う場合には手数料と日数が掛かるため、bitwalletでの出金がおすすめとなります。

 

FxProをはじめとする海外Fxではマネーロンダリングに対して慎重に対策を取っているため、出金ルールは必ず守るようにしましょう。

 

その点に関しては、あらかじめ入金方法を決める時に出金方法と同様の方法になるよう意識をしておけば、自然と出金ルールを遵守できるでしょう。

 

今回の記事を参考にしながら安全に出金を行いましょう。