FxPro(エフエックスプロ)に関するコンテンツ

更新:2020.10.07 作成:2020.10.07

FxProの入金方法と注意点!おすすめの入金方法はbitwallet

FxPro 入金方法

 

海外FXでは国内FXと違い様々な入金方法が用意されているため、どの方法で入金をすれば良いか悩んでしまう事があります。

 

特にFxProでは、クレジットカード・Skrill・NETELLER・bitwallet・銀行送金と5つの入金方法があり悩んでしまっても仕方がない状態となっているのです。

 

一見自由に5つの中から入金方法を選べるように見えますが、実際には使えない入金方法や出金を考えると慎重に入金方法を選んだ方が良いのです。

 

そこで今回は、FxProの入金方法を紹介しつつ、どの入金がおすすめなのかを解説していきます。

 

FxProの入金方法

 

FxPro 入金方法

 

FxProには5つの入金方法があります。

 

  • ・クレジットカード入金
  • ・Skrill入金
  • ・NETELLER入金
  • ・bitwallet入金
  • ・銀行送金

 

それぞれ詳しくどのような入金方法なのかを紹介していきます。

 

クレジットカード入金

 

FxPro 入金方法

 

FxProではクレジットカードによる入金に対応しています。

 

使えるクレジットカードブランドはVISAとMastercardになるので、日本のJCBのカードで入金を行うことができません。

 

クレジットカードによる入金は、24時間即時対応が可能となっており入金手数料は無料です。

 

最大入金額に関しては150万円が上限、最低入金額が1万円からとなっているので、150万円未満1万円以上で入金するようにしましょう。

 

入金はクレジットカードの入金画面で黄色枠部分に入金額を入力して「入金」ボタンを選択するとクレジットカード情報入力画面に移るので、カード情報を入力して送信すれば入金申請を行うことができます。

 

FxPro 入金方法

 

取引口座番号に関してはMT4(取引口座)とお財布口座から選択することができるので、入金したい方を選択しましょう。

 

FxProのお財布口座に関しては後程注意点で解説します。

 

Skrill入金

 

FxPro 入金方法

 

Skrillはオンライン決済サービスでFxProの入金方法の一つです。

 

しかし、Skrillの日本撤退をしているため、実質的に入金方法として選ぶことができません。

 

入金対応は24時間即時となっており、入金手数料も掛かりません。

 

最大入金額は130万円までで最低入金額は1万円からとなっています。

 

NETELLER入金

 

FxPro 入金方法

 

NETELLERはオンライン決済サービスでFxProの入金方法の一つです。

 

入金対応は24時間即時で入金手数料も掛かりません。

 

最大入金額は130万円までで最低入金額は1万円からとなっています。

 

ただ2020年9月現在、NETELLERからの入金はできないようになっています。

 

FxPro 入金方法

 

実質的に入金方法として使えないので注意が必要です。

 

bitwallet入金

 

FxPro 入金方法

 

bitwalletは米ドル・日本円・ユーロ・豪ドルの法定通貨に対応しているオンラインウォレットで、FxProの入金方法の一つです。

 

入金対応は24時間即時で入金手数料も掛かりません。

 

最大入金額は1千万円まで対応しており、最低入金額は5千円からで他の入金方法より幅があります。

 

bitwalletの入金では、下記画像黄色枠部分に入金額とbitwalletメールを入力する必要があります。

 

FxPro 入金方法

 

それとFxProに登録した個人情報とbitwalletの個人情報(氏名など)は、同じ内容でなければ入金を行うことができないので、必ず同様の内容に統一をするようにしましょう。

 

銀行送金による入金

 

FxPro 入金方法

 

FxProでは海外銀行送金による入金に対応しています。

 

銀行送金の場合は、入金対応に3~5日程度掛かり手数料は無料となります。

 

他の入金方法では取引用の口座とお財布口座のどちらかへの入金を選択することができますが、銀行送金に関してはお財布口座への入金しかできません。

 

FxPro 入金方法

 

FxPro側の受け入れ銀行に関しては、EFG Eurobank SA(EU)・シティバンクNA・バークレイズ銀行PLCから選ぶことができるので、受入銀行名で選択しましょう。

 

FxPro 入金方法

 

銀行送金の場合は受入銀行名や通貨を選択した後に入金ではなく、入金を行うための銀行情報を「資金送金情報を取得する」から入手することができます。

 

下記画像の通り、EFG Eurobank SA(EU)を選択していると銀行名などの情報が表示されるので、送金元の国内銀行で情報を入力して送金しましょう。

 

FxPro 入金方法

 

FxProに入金する際の注意点を紹介

 

ここまでFxProの入金方法に関して紹介をしてきました。

 

5つの入金方法があると紹介しましたが実質的にSkrillやNETELLERは入金として使えなかったり、取引用口座とお財布口座の2種類が用意してあったりと、入金をする際にはいくつか気を付けなければならない点があります。

 

そこでここからは、実際にFxProへ入金を行う際に注意すべき点を紹介していきます。

 

最低入金額が決められている

 

FxProでは最低入金額が決められており100USD(約1万円程度)からの入金となります。

 

そのためクレジットカードなどで入金をする際には100USD以上からの入金が必要です。

 

ただ、bitwalletに関しては最低入金額が5千円に設定されているため、100USDからでなくても入金をすることができます。

 

それと銀行送金の場合には、各送金元の銀行で最低送金額が設定されていますが、FxPro側で100USDと最低入金額が設定されているため、送金をする際には100USD以上で送金をしましょう。

 

入金方法と出金方法は同額同種類にした方が良い

 

FxProで入金方法を選ぶ際には、出金をする際も同様の方法で出金をする前提で選びましょう。

 

多くの海外FXで共通することなのですが、FxProではマネーロンダリングの対策として入金と出金は同額までは同じ方法で行わなければなりません。

 

例えば、クレジットカードで10万円を入金した場合には、出金の際にも10万円分はクレジットカードから出金を行わなければなりません。

 

もし、クレジットカードで入金をしたのにbitwalletから出金をしようと思うと、FxPro側から出金拒否が行われて出金を行うことができません。

 

つまり、クレジットカードで入金をした場合には、入金をした10万円をクレジットカードで出金してから、トレードで得た利益分を他の出金方法で出金しなければならないのです。

 

FxProのお財布口座に入金すると資金移動が必要

 

FxProでは取引口座とお財布口座の2種類が用意されています。

 

取引口座は実際にFxProでトレードをする際のMT4に直結されている口座であり、お財布口座はFxPro内に用意されているバーチャルウォレットとなります。

 

そのためトレードを行う際には取引口座にある資金でトレードを行うことができ、お財布口座にしか資金がない場合にはトレードを行うことができません。

 

銀行送金以外の入金方法では取引口座とお財布口座のどちらかに入金するかを選択することができるので、すぐにトレードをしたいという場合には取引口座への入金を選択しましょう。

 

銀行送金で入金をした場合にはお財布口座に入金されるため、お財布口座から取引口座に移行してからトレードをはじめなければならないので注意が必要です。

 

Skrillは日本からの利用ができず、NETELLERはサービス状況が不安定

 

FxProには入金方法が5つあると紹介してきましたが、SkrillとNETELLERは実質的に入金方法として選ぶことができないため、クレジットカード・bitwallet・銀行送金から入金方法を選ばなければなりません。

 

Skrillに関しては2016年頃に日本から撤退しています。

 

NETELLERに関しては撤退した過去があり、日本でのサービスを再開しているもののFxProでは入金ができない状況となっています。

 

Skrill・NETELLERはあらかじめ対応していないことがわかっているためbitwallet以外は口座開設をしないようにしましょう。

 

無理に高額入金をしないようにする

 

最大レバレッジ500倍に対応しているFxProで、がっつり稼ごうと考え大金を入金する場合もあるかもしれませんが、高額入金をする際には注意をするようにしましょう。

 

国内FXのレバレッジ25倍でも実質的にはかなりハイリスクなトレードとなり、レバレッジ500倍となると一瞬で利益も損失も膨らんでしまうトレードが行えるようになります。

 

一瞬でも価格変動の読みを間違えて損失を抱えてしまうと大損失に繋がる可能性があります。

 

さらに、FxPro側から入金額の多さや実際のトレードで怪しまれた場合には口座凍結をされてしまう恐れがあり、数百万円入金していた場合には全てが引き出せなくなってしまう恐れがあります。

 

FxPro側でも入金額に関しては、おすすめの最低入金額として1,000USD(約10万円程度)を推奨しているのです。

 

FxPro 入金方法

 

高いレバレッジを掛けるということは、ハイリスクなトレードをしているのと同様であり、低いレバレッジよりも上手いトレード技術が求められるので、自分の力量に合わせた金額を入金するようにしましょう。

 

ちなみに初心者の方であれば5万円~10万円程度の入金が、初回としてはおすすめとなります。

 

おすすめの入金方法はbitwallet

 

FxPro 入金方法

 

FxProの入金方法の選択で悩んだ際には、bitwalletでの入金がおすすめとなります。

 

NETELLERとSkrillは入金方法として利用することができません。

 

クレジットカードに関しては簡単に入金を行うことができますが、出金時には入金と同額までしか出金することができず、出金ルールとしてトレードで得た利益分は他の出金方法で出金をしなければならないので手間が掛かってしまいます。

 

それとクレジットカードで入金をすると、クレジットカードの情報が外部に流出して不正利用をされる懸念もあるため、安全面から考えても利用を控えた方が良いです。

 

銀行送金に関しては、送金対応に3~5日程度掛かり、FxPro側の入金手数料は無料だとしても国内銀行からの送金手数料は各銀行によって設定されており、手数料としては数千円程度掛かり高額となる恐れがあるためおすすめできません。

 

そこでbitwalletであれば、入金方法として選択してもそのまま出金方法として選ぶことができ、最大入金額に関しても1,000万円まで対応しており最低入金額も一番低い5千円から入金できます。

 

安全面に関しても国際的なセキュリティー統一基準の「PCI DSS」に準拠しており、マネーロンダリングなどにも万全の対策を取っているため安心して利用することができるのです。

 

まとめ

 

以上がFxProの入金方法についての紹介となります。

 

FxProには5つの入金方法がありますが、実際に利用できる入金方法は

 

  • ・クレジットカード入金
  • ・bitwallet入金
  • ・銀行送金による入金

 

となります。

 

もし入金方法で悩んだ際には、即時入金に対応しており入金額の条件にも幅があるbitwalletがおすすめです。

 

入金はFxProへの登録後にトレードをはじめるためにすぐに必要となる作業です。

 

あらかじめ入金方法と入金額を決めておきましょう。