ロスカットとはなんですか?

ロスカットとはなんですか?

資金よりも損失が大きくならないよう、取引をしているFX会社が定めた一定水準よりも資金が減ると強制的に決済させられるルールです。 国内の主要FX会社ではこの強制ロスカットの水準が50〜100%と設定されていることが多く、ようするに海外FXよりも国内FXの方が豊富な資金が必要とされています。海外FXが人気なのはロスカットのルールも魅力だからです。